HELLSING I [DVD]

  • 128人登録
  • 3.88評価
    • (26)
    • (24)
    • (30)
    • (3)
    • (0)
  • 22レビュー
監督 : ところともかず 
出演 : 中田譲治  折笠富美子  榊原良子  清川元夢 
制作 : 中森良治  平野耕太  黒田洋介  倉田英之 
  • ジェネオン エンタテインメント (2006年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102417925

HELLSING I [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「Dust to dust.塵は塵に……塵に過ぎないお前らは、塵に還れぃ!」

  • 時折ちょっとセラスの顔が変な所があるけど、良い出来。
    アンデルセン役に若本規夫を起用したのがナイス。

  • わたしは戦争が好きだ。この地上で行われる、ありとあらゆる戦争行動が好きだ!
     ー少佐

    DVDに全10巻鑑賞。

    テレビアニメ版は不評だったらしく、OVAでつくりなおしたという経緯からOVAの作り込みっぷりは ハンパない。
    (テレビアニメ版は未見だが)

    なんたって、血が噴き出る、頭が飛ぶ、体が避ける、は日常茶飯事。
    こりゃ、テレビアニメじゃ、無理!
    でもグロテスクってだけでもなくて、吸血鬼という題材からか
    、常に全編を覆う「黒さ」が際立っていた。
    血の色も「漆黒の赤色」といった感じ。

    そして敵は、ナチス・ドイツの残党である。
    え?ハーケン・クロイツって放送禁止じゃないのか?
    と思ったが、OVAはいいらしい。

    キリスト教のアンデルセンとの戦いは
    FF5のギルガメッシュとの関係を彷彿とさせ、ある意味ほほえましい。


    あえていうなら重い話なのに1話ごとが長すぎる・・・かな。
    休めなかった。

  • 狂気の主人公。
    こんな登場して絶望を感じる主人公なかなかいない 笑

    登場人物がみんなぶっとんでて面白い!

    血に飢えている厨二におすすめの作品。
    原作も読んでみたい

  • クオリティが高い。
    テンポが良く、50分飽きることなく見終えた。
    キャラの狂っている姿が良く、声優の方も力が入っている。
    これなら最後まで見たくなる!

  • 原作踏襲版。
    わーわーかっこいー! とヒラコー節に盛り上がる為の作品。
    作画も素晴らしいが、シリーズ通して声優さんがかなり活き活きなさっている。

    G○NZ○版なんてなかったんや。

  • サシュウより。

    かねてより気になっていたので見てみた。
    原作よりも絵の線ががっちりしている印象。
    設定は、押井守の「BLOOD THE LAST VAMPIRE」に似てる。
    アーカードがかっこよかった…!!(*´ω`*)=3
    マジキチ顏によわいのでとてもうっとりしてしまった。

  • インテグラ様が大好き。
    幼インテグラ様が可愛すぎる。でも幼少期と現在とで声優さん変えなくてよかったんじゃないかな。

  • 何度目かな。
    今見ると少しばかりだるい気もするけれど……。

  • 原作完全再現。
    面白すぎる。

    Ⅰ、Ⅱ、Ⅵ、Ⅶを購入済み。

全22件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

HELLSING I [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

HELLSING I [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

HELLSING I [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする