CATALOGUE 2005

  • 76人登録
  • 3.65評価
    • (15)
    • (3)
    • (33)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
アーティスト : BUCK-TICK 
制作 : BUCK-TICK  櫻井敦司  今井寿 
  • BMG JAPAN (2005年12月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988017636640

CATALOGUE 2005の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 悪の華
    ドレス
    残骸
    ICONOCLASM
    極東より愛を込めて
    ノクターン
    ROMANCE

  • ベストアルバムとはそのバンドの表面を断片的に切り取ったものだ。
    その切り取って耳にしたモノがある意味全てでもある。

    ではこのBUCK-TICKのベストアルバムはどうか。
    もはや素晴らしいの一言しか出てこない。

    断片的に切り取ったモノが全て素晴らしい。
    BUCK-TICKと言うバンドがいかに音楽的センスに優れているかが良く分かる。

  • 今更になって何故かハマった大ベテランバンド。

    年代別に収録されてて初心者には非常に嬉しい1枚。
    初期の曲はもう20年以上前の曲ということになりますが、好きです。

  • 満漢全席。
    B-T入門にこれを薦めたあと『十三階〜』と『極東〜』を聞かせれば洗脳完了。

  • FAN投票のチョイスらしいけど「Ash-ra」とかは入ってないのが残念

  • B-Tは[JUPITER] [ドレス]ぐらいしか知らないので、<br>時代の流れという者を感じることができる、まさに catalogue だと思いました。<br>ちょっと初期の楽曲は苦手です。(;´Д`)<br>[鼓動]で櫻井さんの低音ボイスにストーンッと落ちました。やられました。<br>買って損はさせない、そんな1枚。

  • バクチクの2枚組みベストアルバム。
    やはりかっこいい。
    こういうバンドはいなくなって欲しくないと思う。

  • コレぁ買い損ねちゃ駄目だ!!と思ったモノ。
    だって昔のも入ってるんだもん。

  • 現在コメント準備中。

全9件中 1 - 9件を表示

CATALOGUE 2005はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

CATALOGUE 2005を本棚に登録しているひと

CATALOGUE 2005を本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

ツイートする