待ち伏せ [DVD]

  • 21人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (4)
    • (7)
    • (2)
    • (1)
  • 6レビュー
監督 : 稲垣浩 
出演 : 三船敏郎  石原裕次郎  浅丘ルリ子  勝新太郎  中村錦之助 
制作 : 藤木弓 
  • 東宝 (2005年12月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104033420

待ち伏せ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 稲垣浩監督、藤木弓•小国英雄•高岩肇•宮川一郎脚本、1970年作。三船敏郎、石原裕次郎、浅丘ルリ子、勝新太郎、中村(萬屋)錦之助、北川(現、喜多川)美佳、有島一郎、土屋嘉男、市川中車出演。

    <コメント>
    •予告編にもあるように、主演級の5大豪華キャスト(三船、石原、勝、中村、浅丘)を見るアクション映画である。
    •だから、ストーリーに完成度、緻密さ、文学性を求めてはいけないのだと思う。
    •勝さんの殺陣は相変わらずスピード感たっぷりでかっこよく、他のキャストも持ち味を発揮する配役だった中で、錦之助さんの小役人がいつもと違う配役。ああこんな役もこなすんだなあ、と。
    •最近はずっと木下惠介ばかり見ていたので、たまにこういうの見ると楽しい。お雪役の北川美佳は三船敏郎の愛人で三船美佳の母である。

    <あらすじ(ネタバレ)>
    「からす」(市川中車)から金で密命を受けた用心棒の三郎(三船)は、目的地の峠に行く途中、夫(土屋)からDVを受けていたおくに(浅丘)を連れ出し峠の茶屋で別れる。茶屋には主人の徳兵衛(有島)、孫のお雪(北川)、玄哲(勝)が同居、おくにはそこで働くことになる。風来坊の弥太郎(石原)が店で休んでいると、盗人を捕まえた役人の兵馬(中村)が怪我をしてなだれ込む。三郎と弥太郎が茶屋を出たあと、玄哲一派の盗賊がやって来て店の人を人質に占拠。そこに現れた三郎は玄哲にからすからの密書をみせ、仲間であることが確認される。三郎の一旦のミッションは、峠を通る御用金を強奪する手助けをすることだった。ところが三郎に新たな密命が。「玄哲を斬れ」とのこと。老中水野の弱みを握る玄哲を抹殺するために仕組んだ、からすの策略だった。三郎は止めようとするが玄哲は御用金の行列に切り込むも、袋の中身は砂だった。玄哲と行列の兵との殺陣ののち、玄哲は峠から転がり落ちて自害。三郎は、からすの一行を叩き切るシーンで幕。

  • 時代劇好きな夫が借りてきたので鑑賞。とにかくキャストが豪華。物語の大半が限られたスペースで展開され一幕モノのような雰囲気。主人公が金で雇われるが何のために雇われたかわからないというのは面白い。登場人物の誰と関わりがあるのかミステリーのよう。けれど人物の掘り下げがあまく、もっとキャラクターを生かせるストーリーができそうなのになあと思ってしまう。おくにの夫とか弥太郎とかもっと活躍できただろうし、玄哲もおんなじ身の上話2回もしてないでもうちょっとキャラクターに深みを持たせる言動してほしい。感情移入できない。
    ラストも急にオチをつけたみたいで尻すぼみ。結局何のために雇われたのか、目的は何だったのか、依頼内容を伏せることに何の意味があったのかハッキリせずモヤモヤ。
    豪華俳優陣を使っていながらいろいろ惜しい作品。

  • 豪華キャストによる、最高につまらない作品。
    巨匠も泣く。

  • 三船敏郎 石原裕次郎 勝新太郎 この三人が同じ作品に揃ってるって豪華な映画

    峠の茶屋に集まる訳ありな人物たち
    ストーリー展開ごとに、登場人物たちの人間関係と上下関係がどんどん入れ替わっていくのが、すごく面白かった

    オチはあまり好きじゃなかったけれど……

    やっぱりスター役者三人のキャラクターは好きだなー

  • 豪華スターたちの西部劇っぽい時代劇でした。
    役者さんたちはさすが貫禄あるなぁと思いつつ、後半からちょっと失速気味かも。
    特に裕次郎の役のフェードアウトっぷりが何がなんだか。
    この監督さんって、無法松の人なんですよね…。

  • 三船敏郎のサムライ。
    石原裕次郎のチンピラ
    勝新太郎の悪党。
    萬屋錦之介の小役人。
    いやぁ・・・・この世代の人間にはたまりません。
    それぞれの持ち味で、それぞれに仲間意識があって。
    錦之介のこわっぱ役人の芝居は特に最高だった。
    この映画は映画館で観た。それくらいこの四人がそろうのはすごいことでした。

全6件中 1 - 6件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする