マラソン [DVD]

  • 113人登録
  • 3.77評価
    • (19)
    • (23)
    • (33)
    • (2)
    • (0)
  • 28レビュー
監督 : チョン・ユンチョル 
出演 : チョ・スンウ  キム・ミスク  イ・ギヨン  ペク・ソンヒョン  アン・ネサン 
制作 : チョン・ユンチョル  ユン・ジノ  ソン・イェジン 
  • アミューズソフトエンタテインメント (2006年1月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4527427632578

マラソン [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自閉症の青年とその母がフルマラソンに挑む、韓国の実話をもとにした作品。

    チョソンウいき。
    あったかくてユーモアがあって切なくて、愛おしくなるキャラクター。
    五感で感じる走ることの気持ち良さもとてもよく伝わってきました。

    よい話やー

  • 自閉症の青年がマラソンを通して、ぎこちなくも自分の意志を表現し、家族やコーチとの絆を強めていく様が、実話を元にしているだけあって、説得力を持って伝わってきました。
    各俳優の演技も、映像表現も、そつなく、良いです。

  • カウンター

  • 観終わってから、いろいろ考えさせられる映画でした。

    人を傷つけないで生きる事は、無理なんだろうな。

  • 自分の悩みなんてくだらない。前向きになれる。

  • 自分が母親だったらどうするんだろうと何度も思った。特に幼少期の部分、感情のコミュニケーションができない、想いが届かないのが辛いだろうと思った。
    でも、彼の行動に心が動くコーチ。「彼はこういう人だ」という固定概念から抜けて、彼自身を見るようになってから周りも変わってきた。
    なにか辛いとき、それを問題ととらえてはいけないと思った。
    いい映画だった。

  • 嵐の二宮君がリメイクした映画。

    自閉症の主人公とお母さんの絆が温かいです。

  • ■あらすじ。
    知能に障害のある青年がフルマラソンに挑む物語。(実話)

    ■DVD感想文。
    最近のお気に入りチョ・スンウがこの作品ではどんな顔をしているだろうと見てみたけど、徹底しての無表情がよかった。
    感情の表現がここまで制約している中で魅せるってすごい。
    後半はボロボロと涙がこぼれる。

  • 久々に観た韓国映画の中では群が抜けてます。主演は「ラブストーリー」のチョ・スンウ!

    やはり彼の演技は僕のつぼかもしれません。観ようによったら草薙君に似てるんですけどねwww

    自閉症の男の子の成長を描いた

    「マラソン」

    彼が走ることを覚えマラソンによって少しずつ成長していくのだが、それをタイトルにしたようには感じられない。

    障害を抱えた家族の人生をマラソンに例えた。人生のマラソンレースを描いたような素晴らしい作品です。涙は出ないのですが、胸を打つ素晴らしい作品です♪

  • ランニングに目覚めた一作。映画館で不覚にも泣いた。

全28件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

マラソン [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

マラソン [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

マラソン [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする