悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-

  • 52人登録
  • 3.97評価
    • (9)
    • (11)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • コナミデジタルエンタテインメント (2006年11月16日発売)
  • Nintendo DS
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4988602132366

悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 悪魔城シリーズの迷宮探索型。
    マップを小分けにしたことで、結果的にとっつきやすくなったかな。
    悪魔城のマップから、特定のポイントで他のマップへと移動できるようになっている。
    マップは常に上部に表示で、特に迷うこともない。
    アニメーションはこんなもんかなー、と可もなく不可もなく。
    ストーリー性は薄めなので、アクションを楽しみましょう。
    そんなゲーム(笑)
    アクションは、操作キャラがふたりになったことで
    「ひとりで切り抜けたほうがいい場面」
    「ふたりの協力が必要な場面」
    「ジョナサンの方がいい」
    「シャーロットの方がいい」
    そんな判断が必要になってくるけど、これがいい。
    音楽は秀逸!
    悪魔城シリーズはいつも音楽が良いので、ついついわざとBGMを一周させてしまう…。
    クリアすれば音楽も好きに聞けるようになるんですけどね(笑)
    タイムアタック、アイテム収集、クリア後の追加要素として他のキャラが使えるようになったりと盛りだくさんなので、ゲームはじっくりやりこみ派にも満足。
    「ヴァンパイアキラー」や「血のロンド」をプレイしてる人には嬉しい演出もあります。
    ベルモンド家最強の男はやっぱりあの人!

  • ドラキュラ史上最高傑作!!
    これをプレイすれば全て事足りる!!
    と言えそうな程の出来栄えです。
    GBA版同様に迷宮探索型のアクション
    ですが、今までよりマップが単純になり
    (+上画面に常にマップ表示あり)
    とっつき易くなりました。

    DSアクションゲームとしては
    中学生以上であれば最もオススメしたい
    ソフトです!!

  • ゲーム面は面白かったっけど
    ストーリーが今一だった。

    …曲に関しては非常に良かったですね。
    ドイツの工場の曲アレンジ良すぎ!
    ただエリックの髪の毛が紫なのは頂けない

  • 悪魔城のこの手の物はだいぶやりつくした感がありますが、毎回毎回飽きさせなく、かつ面白い。やりこみ要素もどんどん増えてきてますね。

  • 「月下の夜想曲」以来このシリーズは探索型に移行したが、その探索型の中でも間違いなく最高の出来栄え。俺の中では今まで最高だった月下の夜想曲を越えた…。登場するキャラクターなど、シリーズ愛好者には思わずニヤリとするような演出があるのもGood。イラストとアニメーションは確かにアレだが、それを抜きにしてもこれはやる価値があるっ! ちゃんとクリア後にはアナザープレイが用意されているので熱中度もかなり高いし。アレよアレ、ベルモンド家最強はやっぱり「彼」って事であります!

全5件中 1 - 5件を表示

悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-を本棚に「プレイしている」で登録しているひと

悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-を本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-を本棚に「積ゲー」で登録しているひと

ツイートする