ネバーエンディング・ストーリー [DVD]

  • 161人登録
  • 3.60評価
    • (25)
    • (26)
    • (58)
    • (5)
    • (1)
  • 32レビュー
監督 : ウォルフガング・ペーターゼン 
出演 : バレット・オリバー  ノア・ハザウェイ  タミー・ストロナッハ 
制作 : ミヒャエル・エンデ 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2005年11月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135564702

ネバーエンディング・ストーリー [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小学5年生の時に映画館で観て主役の男の子に恋した記憶が!
    その後もレンタルで何度か借りて見ました。
    当時は映像的にも素晴らしいと思って見てたけど
    今見るとファルコンとか雑だね(笑)
    それでも内容は夢があるから子供にも見せてあげたいな~♪

  • 本のなかの 主人公と
    自分自身を 重ね合わせて、
    いつしか ほんとに 自分の 一部になる
    かんじが たまらなぃ。

    親友を失った悲しみものりこえ、
    少年ゎ 強くなる。

  • いじめられっこバスチアンはいじめっ子達から逃げて、古本屋へと入る。
    そこで『ネバーエンディングストーリー』という不思議な本と出逢う。店主曰く、子どもには危険な本だと。しかしバスチアンはその本を無断で借りて読み進める。お話はファンタージェンという世界の危機から始まる…。

    ミヒャエル・エンデ『果てしない物語』が原作なんですね。読んでみたくなりました。
    ファンタジーってほとんど観ないので、かなり古い映画ですが新鮮でした。子どもの頃に観ていたらまた違った受け取り方をするんやろうなー。

  • 原作が積読のままだから、読みはじめようかな。

  • ミヒャエル・エンデの原作「はてしない物語」を映画化。母を亡くして寂しく過ごす少年・バスチアンは、いじめっ子に追いかけられ、古本屋にかけこむ。そこで『はてしない物語』と出会う。店主は「危険な本だ」と言う。
    興味を書き立てられたバスチアンは本を盗み出し、読み始めるが、物語と現実をつなぐ奇妙な出来事がおきる。

  • 私のファンタジー映画の原点はこれ。すごく好きですvv

  • ファルコンに乗って空を飛ぶ夢を何度もみたよ

  •  ミヒャエル・エンデ原作『はてしない物語』を映画化。SF超大作。
     母を亡くして寂しく過ごす少年・バスチアンは、いじめっ子に追いかけられ、古本屋にかけこむ。そこで『はてしない物語』と出会うが、店主は「危険な本だ」と言って、バスチアンを追い払おうとする。しかし、興味を書き立てられたバスチアンは本を盗み出し、読み始めるが、物語と現実をつなぐ奇妙な出来事がおきはじめる。

     懐かしい、子供の頃、怖がりながら見ていました。ファルコンに乗りたい。ファルコンに乗りたい。

     夏なので、ファンタジーや冒険の世界に逃避中。インディージョーンズとかアダムスファミリーとかジュマンジが見たいなぁ。

  • 昔大好きでした!
    久しぶりに最近見たら懐かしかった−:)
    いまでも好き*

    よくmovieって,part1がすごい良くて面白い.
    だけどpart2.3...ってつずくとストーリーのendingが途中でわかっちゃたり飽きてくるものがある..
    だけどーThe never ending storyはそこが違う..!

  • 大好き!

全32件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ネバーエンディング・ストーリー [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ネバーエンディング・ストーリー [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする