マイネリーベII ~誇りと正義と愛~

  • 109人登録
  • 3.39評価
    • (10)
    • (16)
    • (52)
    • (4)
    • (0)
  • 16レビュー
  • コナミ (2006年2月9日発売)
  • PlayStation2
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4988602122244

マイネリーベII ~誇りと正義と愛~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • スチルコンプ。戦争ものということで前作よりも重いテーマですが、その設定を生かしきれず、やればやるほど粗が目立つ内容でした。ボリュームは増えていてスチルも綺麗になっていますが、ストーリーのせいでチープさが否めず…。1、2周やるだけなら楽しめる作品だと思います。

  • 前作に続きまして購入。
    声優陣の豪華さに撃沈…///
    前作もイマイチクリア出来ていないので、2こそは…と。
    ゲーム内作画がちょっと残念。

  • 石月直司/石田彰 フルボイス

    オルフェレウス(声:櫻井孝宏)
    エドヴァルド(声:関智一)
    ルードヴィッヒ(声:関俊彦)
    石月直司(声:石田彰)
    カミユ(声:保志総一朗)
    アイザック(声:子安武人)
    ヴォルフラム(声:津田健次郎)
    キリル(声:前田剛)
    ジークリード(声:福山潤)

  • マイネリーベシリーズ2作目
    続編ということで期待していたが
    絵はアニメ調になり、システムも読みゲーに。
    1作目のその後…という位置づけだが
    主人公も変わってしまったので微妙な感じに。
    シナリオは前作よりも重く、政治的な画面が多い
    学園物と思わない方がいいです。
    糖度は前作同様控え目。シリアスメインでしょうか。
    中立・レジスタンス・革命軍とシナリオは3つにわかれており
    どれを選ぶかで大きく変化するのも見どころ。
    一番のメインはやっぱりあれでしょう。没落システム。
    前作で非常〜〜〜にお世話になった女の子共を没落させることができます
    特にマリーンにはお世話になりましたよ。ええ。

    個人的一言
    ルーイがry
    前作でマリーンにはお世話になりましたからね(媚薬エンド的な)
    没落システム万歳すぎて★4なわけ…

  • ・・・・・なんか かったる。。。。。。
    あー でも
    前田さんの乙女ゲーとして 微笑ましかったです

  • これも土屋さんのため。いや、櫻井やW関さんにも興味津々でしたけどね。脇役の声をやる土屋さんを探すのに、もう疲れました。

  • 未プレイです
    攻略後ランク判別します

  • シナリオがしっかりしる上、矛盾が目立たなくて面白い。声優が豪華。キリルとの恋愛がもっと濃ければ…。

  • 子安がいるから…
    子安がいたから…

    子安が好きなんです

  • 初めて買った恋愛シュミレーション。笑))大好きです。エド、カミユ、ジーク溺愛v

全16件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする