山崎まさよしトリビュート・アルバム 「ONE MORE TIME,ONE MORE TRACK」

  • 23人登録
  • 3.23評価
    • (2)
    • (0)
    • (10)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
アーティスト : オムニバス  元ちとせ  bird  天野清継  スネオヘアー  ユンナ  中孝介  平川地一丁目  勝手にしやがれ  和田アキ子 
制作 : ジェイク・シマブクロ 
  • ERJ (2005年12月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988010015015

山崎まさよしトリビュート・アルバム 「ONE MORE TIME,ONE MORE TRACK」の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1 風の伝言 (スネオヘアー)
    2 僕はここにいる (ユンナ)
    3 HOME (中孝介)
    4 中華料理 (平川地一丁目)
    5 アレルギーの特効薬 (勝手にしやがれ)
    6 月明かりに照らされて (和田アキ子)
    7 迷路の街 (杏子)
    8 ヤサ男の夢 (サンタラwith森俊之)
    9 ふたりでPARISに行こう (クレモンティーヌwithソリタ)
    10 Hikaru Kaigara (JAKE SHIMABUKURO)
    11 名前のない鳥 (元ちとせ)
    12 散歩しよう (bird)
    13 One more time, One more chance (天野清継)

  • 歌う人が変われば、楽曲のイメージも随分違ってくるものです。クレモンティーヌ親子がアンニュイに歌う「ふたりでPARISに行こう」はパリの昼下がりを思わせるような軽やかさで、和田アキ子さんがソウルフルに歌う「月明かりに照らされて」は迫力満点で、楽曲の可能性を様々に広げているように思います。

  • 「Hikaru Kaigara」で参加。

  • 朝はおきまり ジャンクフード<br />
    三日つづけて ジャンクフード<br />
    頭からタオル垂らして<br />
    真夜中のファイティング・ボクサーを見てる<br /><br />
    from アレルギーの特効薬<br /><br />
    #「予想外にイイ」曲がないところが、<br />
    #このアルバムを象徴している気がする。<br />
    #スネオにしろ平川地にしろ勝手にしろ、<br />
    #この程度はできて当然といった。<br />
    #せっかくのトリビュートなのだから、<br />
    #もっと壊して良かったと思うのだけれど、<br />
    #弾けきらないなぁ。

  • 買うつもりではなかったのに、試聴したら買わずにはいられなかった・・・

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする