キャプテン・ウルフ [DVD]

  • 185人登録
  • 3.47評価
    • (18)
    • (31)
    • (57)
    • (7)
    • (3)
  • 42レビュー
監督 : アダム・シャンクマン 
出演 : ヴィン・ディーゼル  ローレン・グレアム  フェイス・フォード  ブリタニー・スノウ  マックス・シエリオット 
  • ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006年2月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241930934

キャプテン・ウルフ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アメリカ海軍特殊部隊のエリートであるシェーン・ウルフが、新たなミッションである家族の警護を兼ねたハウスキーパーとなります。
    屈強なソルジャーであるウルフが家事や子供たちの世話で四苦八苦するというギャップが面白いです。
    最初は反抗的だった子供たちとウルフとのあいだに絆が生まれてくる様子が押し付けがましくなく描かれる様子に心温まります。
    敵との対決もありアクションがとても格好良く、子供達と一緒に敵を退治するシーンも見ものです。

  • 見事な伏線回収。
    最初の雰囲気とは打って変わって進むと思いきや、最後は最初の雰囲気で締めーーと思いきや笑顔で終わる。
    涙あり笑いありのアクションコメディだった。

  • 海軍がベビーシッターに。

    なかなか、ほのぼのさせられる家族愛の話。
    ディズニー映画らしい映画でした。
    ストーリーもよく出来てました。

  • 最初に見たのがいつか分かりませんが
    大好きで何度も見ています。
    子供たちがかわいいー!!

  • ディズニーっぽい映画だった

  • ディズニー映画大好きです。必ずハッピーエンドになるし、ワルモノはこらしめられるし、人が死にまくったりしないし・・・。ただ単純に楽しみたい時にぴったりな映画。

  • 面白かった。
    家族と少しずつ信頼を深めていくのが良かった。

  • 海軍特殊部隊で危険な任務をこなす主人公が、上司の命令で今度はベビーシッターの任務に。
    5人の子どもたちとの笑いあり涙ありのストーリーは、ありがちといえばありがちだけど、最後まで笑って見ることができる楽しい話w
    主人公の軍隊式の子育てがとにかく面白くて、見ていて元気がもらえる。

  • ひょんなことから軍人がベビーシッターになる、というお話。
    軍では優秀でも、オムツの変え方すらわからず奮闘する姿に笑ってしまう人は多いはず。
    はじめはただただ命令的で名前もコードネームで呼ぶ。
    生活をめちゃくちゃにされたりで5人の兄弟たちから全く信用されていないのだけれど、ピンチを通じてお互いが仲を深めてからより面白くなってくる。

    笑いあり、ちょっぴりシリアスあり。
    ちょっぴり忘れた頃に見るといいかも?

  • 面白かった!ワイルド・スピードでおなじみのヴィン・ディーゼルのまた違った演技が見られます。あのムキムキ体型+哺乳瓶に笑えます。ディズニーのアクション映画だけあって元気が出る話でした。兄弟皆可愛かった。後半はストーリー展開が読めてしまったけど、それ抜きでも楽しめた。またそのうち見直したい一本。今回吹き替えでは見なかったけど、やはりヴィン・ディーゼルの声優は楠さんがいい。

全42件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

キャプテン・ウルフ [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

キャプテン・ウルフ [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする