宇宙船レッド・ドワーフ号 DVD-BOX[日本版]

  • 38人登録
  • 4.05評価
    • (9)
    • (3)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
出演 : クレイグ・チャールズ  クリストファー・バリー  ダニー・ジョン・ジュールズ 
  • Happinet(SB)(D) (2006年1月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953012080

宇宙船レッド・ドワーフ号 DVD-BOX[日本版]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 宇宙船レッド・ドワーフ号の三等技術士リスターは宇宙船に猫を持ち込んだ罰で冷凍睡眠の謹慎を受ける。
    リスターが目覚めた時、宇宙船クルーは汚染事故で全滅し、300万年が経過していた。
    リスターは宇宙船のコンピュータ ホリー、ホログラムの上官リマー、猫から進化したキャット、遭難中の宇宙船に取り残されていたアンドロイド クライテンらと故郷の地球を目指す。

    昔、NHK深夜に放送していたBBC制作の抱腹絶倒SFコメディドラマ。
    世界で2番目に観られているSFドラマだとか。(1番はスタートレック)
    笑いすぎでお腹が痛いです((*´゚∀゚`*))

    SF以外なら何を作ってもいいと言われてSFコメディを作ることにしたとか、
    新スタートレックのピカード(パトリック・スチュワート)が本作のボーグのパロディを見て著作権侵害で訴えなければと電話しようとしたが、あまりの馬鹿馬鹿しさに笑って受話器を置いてしまったとか、
    まつわるエピソード含めて全部好き。

    日本未放映のシリーズ9&10もファンの要望で今年DVD化されているので、そちらも是非買いましょう♪

  • 学生の頃、親に隠れ夜更かしして観てたゆるいSFコメディ。大爆笑じゃなく、ホントにゆるい笑い。
    後半微妙になるのでS2あたりが一番面白い。基本下品なんですがタイムパラドックスネタや「わたしとはなんぞや」といった哲学的なことも織り交ぜてくるのでなかなか侮れない。

    昔は真面目なクライテンが好きでしたが、今は愛すべきクソ野郎のリマーが好きです。江原さんの吹替もムカつく喋り方で大好き。

  • ガガガ、ガスパーチョスープ!!
    某N○Kで以前放送されていたSFコメディ(英国製)。この面白さは見なきゃわからないのです。
    英国らしいジョークがぴりりと効いています。
    ちなみに。小説版もあります。オススメ。

  • コメディというと、モンティかコレが胸をくすぐります。
    まだDVDを持ってないのだけど、そのうち欲しいなあ。
    昔NHKでやっていたときビデオに撮ったのがかろうじてうちにあるけど、ビデオ壊してしまってもうずいぶんと見てないなあ。

    後半にいけばいくほど話のつじつまとか、流れとかよくわかんなくなっていくけど
    勢いがあるからいいと思う。

    個人的には吹き替えから入ったので、吹き替えのほうがスキです。
    ぱきっと皆の声質が分かれているので聞きやすい。
    この間クライテンの元の声を聞いたら全然ちがっててビックリした。股間から掃除機生やす姿は同じだったけど。

  • 宇宙船の中でダメ人間とダメホログラムとアホ猫とポンコツがドタバタする話 凄く好き

  •  N○Kでやっていたのがシンジラレナイくらい馬鹿げてます(笑)

全6件中 1 - 6件を表示

宇宙船レッド・ドワーフ号 DVD-BOX[日本版]に関連する談話室の質問

宇宙船レッド・ドワーフ号 DVD-BOX[日本版]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

宇宙船レッド・ドワーフ号 DVD-BOX[日本版]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする