ミート・オブ・ザ・デッド [DVD]

  • 21人登録
  • 2.14評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (5)
    • (4)
  • 7レビュー
監督 : コナー・マクマホン 
出演 : マリアン・アラージョ  デビッド・マラード  エオイン・ウェレン 
制作 : コナー・マクマホン 
  • アルバトロス (2006年2月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4532318006291

ミート・オブ・ザ・デッド [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ミート・オブ・ザ・デッド(04アイルランド)。疫病が広がり始めたアイルランドで避難所目指してゾンビから逃げる女性の話。疫病の正体は変異型BSE。つまり狂牛病がモチーフのゾンビ映画。逃げるだけだが城跡がいい味を出している。まるで牛のように出荷される様は実に皮肉であった。

  • 制作年:2004年
    監 督:コナー・マクマホン
    主 演:マリアン・アラージョ、デビッド・マラード、エオイン・ウェレン、デビッド・ライアン
    時 間:79分
    音 声:英:ドルビーステレオ、日:ドルビーステレオ


    片田舎を車で旅行していたマーティンとヘレナは、1人の男を誤って轢いてしまう。
    絶命したかと思われた男は、突然ゾンビとなりマーティンを襲った。
    ヘレナは助けを求めて農家に飛び込むが、ゾンビに変貌したマーティンが襲い掛かってきた。
    部屋にあった掃除機で何とか撃退するものの、外の世界は既にゾンビで溢れ返っていた。
    何故、人々はゾンビへと変貌したのか?
    そして、ジェケ裏にアルバトロスが得意気に書いた、“希望と未来を叩きのめす驚愕のラスト”とは何なのか?

  • なんじゃこりゃ。
    狂牛病からゾンビ発生、ってネタはいい。

    ていうか、原題DEAD MEATなのに
    日本で何でもかんでも~オブザデッドにするよね。

    うぜー笑

  • ある意味恐ろしい、NO MUSIC映画でした。
    音楽ないので、地味な感じに仕上がってました。
    これって狙ってるの?
    でも、盛り上がりに欠ける。。

    銃火器が出てこない映画す。
    ハリウッドのゾンビ映画だったら、銃ぶっ放しなんだけどさ。
    武器は、身近なもの。
    でも、掃除機で目玉吸い取られるとか、ハイヒールが頭に突き刺さるとか・・・
    どんな軟弱なゾンビやねんっ!って感じでした。。

    立ったまま寝てたゾンビもいて、ちょい面白かった。

  • ストーリー、カメラ、特殊効果、どれをとってもただ気持ち悪くなるだけです。貴重な人生の時間ですのでこれに時間を費やす必要はないでしょう(笑)

  • 久しぶりにゾンビ映画を見ました。
    で、つまらなかった。
    これぞB級映画って感じです。

    何でゾンビの感染源が牛でしかもBSEの変種なんだろう?
    そんな終わり方でいいの?
    えらく短いけどお金無かったのかな?
    など疑問が残る映画でした。

  • ゾンビ映画は勉強中。いっぱい観てるうちにわかってきた。焦点が定まってるゾンビはゾンビではない。

全7件中 1 - 7件を表示

ミート・オブ・ザ・デッド [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする