サマータイムマシン・ブルース 2005 舞台版 [DVD]

  • 53人登録
  • 4.17評価
    • (13)
    • (9)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 瑛太
監督 : 本広克行 
出演 : 永野宗典  本多力 
制作 : 上田誠  上田誠 
  • ポニーキャニオン (2006年2月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013060944

サマータイムマシン・ブルース 2005 舞台版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 映画「サマータイムマシン・ブルース」がきっかけでヨーロッパ企画にはまり、ストーリーは知ってるけど・・・と思いながら舞台版のDVDを購入。
    観て良かった!!やっぱり原作面白い!!!
    舞台ならではの良い意味でチープな感じと、登場人物たちの入れ替わりのドタバタがめちゃくちゃ面白かった!!!!
    やはりヨーロッパ企画の代表作なだけあります。
    何度も見返したく作品です。

  • 大好きなサマータイムマシン・ブルース、舞台版、2005。映画と同時期にやってたやつ。
    冒頭、映画を観ていながら、本広克行監督の仰っている「置いてかれてる感」。でも、最後にきちんと帳尻があって…。
    演じ慣れているだけあって、あの転換なしの舞台でこれだけできるのは本当に素晴らしい。映画観て想像が容易なのもあるかもしれないけど。
    個人的に特典映像の舞台裏、特に永野さんの「沼」待機場面、が好き。

  • 中学3年の時の文化祭で
    多少いじったものを上演しました。

    個人的に 時間軸がずれまくるものって
    にがてなんですよね><

    でも これゎお気に入りです。

  • 映画版を観て、ヨーロッパ企画を知りました。
    映画版にはいない写真部の先輩が好きです。
    リモコンの寿命ながいw

  • ずるい!
    ヨロキカの存在そのものがずるい!
    なんかすてきすぎるもん!

  • タイムマシン無駄遣い!

  • 映画版をみてはまり、劇団ヨーロッパ企画にはまるきっかけになった舞台版です。舞台ならではのセットやしかけがおもしろい。

  • 2007/03/11 生で見たら感動もの。でも一回見たぐらいでは理解が追いつかなさそう。

  • 映画版も良いけど、舞台版も好き。舞台でしか楽しめないこともあると思う。永野さんが好きで買ってしまった。

  • 映画と違って舞台でアレをどうやるのか。<br>
    本当は舞台ありきで映画が後ですが、先に映画を見たのでどうなってるんだろう?と楽しみにしておりました。<br>
    いやー、こっちの方がよりグダグダ感アップ!(笑)<br>
    ヨーロッパ企画のヨーロッパ企画たる作品でした。

全11件中 1 - 10件を表示

瑛太の作品

サマータイムマシン・ブルース 2005 舞台版 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

サマータイムマシン・ブルース 2005 舞台版 [DVD]を本棚に登録しているひと

サマータイムマシン・ブルース 2005 舞台版 [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

サマータイムマシン・ブルース 2005 舞台版 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

サマータイムマシン・ブルース 2005 舞台版 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする