メル・ブルックスのサイレント・ムービー [DVD]

  • 11人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
監督 : メル・ブルックス 
出演 : メル・ブルックス 
  • 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント (2006年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142349026

メル・ブルックスのサイレント・ムービー [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『メル・ブルックスのサイレント・ムービー』[Silent Movie](1974)アメリカ
    /88 分

    “ロサンゼルスにある映画の都ハリウッド、名監督と言われていたメル・ファン
    はアルコールで身を持ち崩ししばらく銀幕から遠ざかっていたが、何とかアル
    コールとも手を切り復帰の秘策を練っていた。
    ビッグ・ピクチャーズ・スタジオのベル所長と面会のオファーを取り付け、エッ
    グス、ペルの3人で監督復帰一作目となる脚本を売り込みに。
    オフィスに通されると、壁に貼られた業績表はこれ以上落ちようがないところま
    で落ちていた。
    来月も業績不振の場合は、乗っ取りや気取りの金持ちガバチョ商事がこの会社を
    乗っ取ることになると嘆いてる所長に、これを作れば大丈夫と持ちかけたのがな
    んとサイレント映画。
    ひと悶着あったものの、大スター夢の競演ということで何とかOKもらい、いよい
    よ3人は出演交渉に赴くことになるのでした。
    最初に交渉したバート・レイノルズにOKをもらったことで勢いづいた3人は
    ジェームズ・カーンと交渉に。
    N.Y.にあるガバチョ商事では、恒例の会議前の$に向かってのお祈りのあと、
    ビッグ・ピクチャー・スタジオ乗っ取りの件になり、メル・ファンの動きが目障
    りだということで、ハリウッドに乗り込んで阻止することに。
    ジェームズ・カーンに引き続いて、ライザ・ミネリ、アン・バンクロフトにもOK
    をもらった3人はさらにパントマイムの神様マルセル・マルソーに電話で主演交
    渉しますが、ここは残念断られてしまいます。
    病院で見つけたポール・ニューマンにもOKをもらい、次々に新聞の一面を賑わす
    ビッグ・ピクチャー・スタジオのニュースに業を煮やしたガバチョ商事では、乗
    色仕掛けで切り崩そうといこうとなり、ヴィルマ・カプランを送り込むことにし
    たのでした…”

    は~い★ 今回は、豆狸大好きメル・ブルックスのサイレント映画へのオマー
    ジュ『メル・ブルックスのサイレント・ムービー』です。

    全盛期を過ぎてたとはいえ、メル・ブルックスが物心ついたころからサイレント
    映画を見ていたことはまず間違いはなく、それが彼の映画作りにかなり影響を与
    えていることは否定できないと思います。
    そんな彼がトーキー当たり前のこの時代に、サイレント映画のテンポやアング
    ル、大ネタ小ネタを取り混ぜて、本気で作ったサイレント映画が今回の『メル・
    ブルックスのサイレント・ムービー』です。
    ただ完璧なサイレントではなく、唯一“沈黙の詩人”と呼ばれるマントマイムのマ
    ルセル・マルソーにあえて一言だけ喋らせるという、にくい演出にはやられまし
    た。この辺がメル・ブルックスがメル・ブルックスたる所以かもしれません。

    ここからはメル・ブルックス映画に出演してる気になる俳優・女優さんを、簡単
    にまとめておくことにします。

    先ず一人目は、3人トリオの一人太っちょのペルを演じてるのが、ドム・デル
    イーズ[Dom DeLuise](1933年8月1日~ 2009年5月4日没:享年75歳)。
    俳優・声優・コメディアン。アメリカ合衆国ニューヨーク州ブルックリン区にイ
    タリア系アメリカ人の家庭に生まれる。地元の高校で演劇を学び始め、タフツ大
    学へ進学。1960年代あたりから徐々にテレビや映画に出演し始めて、知名度を上
    げていき、メル・ブルックス監督やジーン・ワイルダー作品の常連になっています。

    二人目は、バーナデット・ピーターズ[Bernadette Peters](1948年2月28日生まれ)。
    たぶんどう考えてもヴィルマ・カプラン役はマデリーン・カーンを予定してたは
    ずが、スケジュールが合わなかったかなんかでキャスティングされたとしか思え
    ない、マデリーン・カーン似の女優さん。
    彼女には申し訳ないのですが、もしこの役をマデリーン・カーンがやってたらど
    んなアドリブを見せてくれたことか、想像するだけでもわくわくしてしまいます。
    バーナデット・ピーターズは、アメリカ合衆国ニューヨークのクイーンズでイタ
    リア系の家庭に生まれる。2度もトニー賞を受賞していて、ミュージカル女優と
    して有名な女優さん。
    今回一回こっきりだけのメル・ブルックス作品出場となっておりますが、その容
    姿を生かして今からでもマデリーン・カーンの思いを受け継いで、コメディエン
    ヌになりませんかぁ?

  • 1976年、アメリカ。30年前のハリウッドスターが豪華競演。リビングでこのDVD観て、ゲラゲラ笑うアメリカ人家族の姿が目に浮かぶなぁ。

  • <A HREF="http://tg.cocolog-nifty.com/diary/2006/06/post_acd4.html" target="_blank">2006年6月22日</A>

  • 1976年、アメリカ。30年前のハリウッドスターが豪華競演。リビングでこのDVD観て、ゲラゲラ笑うアメリカ人家族の姿が目に浮かぶなぁ。

全4件中 1 - 4件を表示

メル・ブルックスのサイレント・ムービー [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする