ジュラシック・パーク [DVD]

  • 741人登録
  • 3.81評価
    • (110)
    • (127)
    • (161)
    • (11)
    • (2)
  • 84レビュー
監督 : スティーブン・スピルバーグ 
出演 : リチャード・アッテンボロー  サム・ニール  ジェフ・ゴールドブラム  ローラ・ダーン  ボブ・ペック 
  • ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006年4月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4580120518143

ジュラシック・パーク [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今見たらきっと恐竜は浮いてみえるんだろうなと思ったらそうでもなかった。
    登場人物がなかなか小難しいことも言っていた。
    今までは恐竜こえー!だったけれどこれからは神を気取るな的に難しく考えてみようと思う。

    ティラノを味方だと思ってみると凄く可愛く見える(笑)
    あそぼーよーって追いかけてきたり危ないところを助けてくれたり。
    うん、かわいい。

  • 90年代のCGがどれだけ子供に夢を与えたか。その金字塔的作品。

    恐竜たちの「呼吸」…ドキドキしてしまう。今でもドキドキしてしまう!

    ラプターやT-REXのアクションシーンなぞ、むしろ、今の方がドキドキするわい。凄いよ、スピルバーグ。世界一だ、あんたが。

    白昼にプラチオサウルスが現われるシーン……「人間はなんでもできる」と思わせてくれる。涙すら出るわい。

    映画は夢なのだ。

  • 昔見たきりでほとんど覚えてなかったのでほぼ初鑑賞ww最近見たジュラシック・ワールドと照らし合わせながら見てたがかなりワールドのほうはオマージュ効いてたんだなぁと再確認。吹き替えで見たので字幕でも見直したい。

  • 文句なしに面白かった。
    まさにハラハラドキドキ。
    トリケラトプスかっこいい。
    T-レックスは言わずもがな。
    わかりやすい伏線をわかりやすく回収しているのに、いやだからこそちょっと目が離せなくなる。

  • 恐竜の血を吸った蚊が琥珀に閉じ込められた。蚊が吸った血からDNA構造を解析し、恐竜を現代に蘇らせた。完全な完全管理のシステムを持った島で恐竜を観察することができるテーマパークを開く。投資をつのる前に、安全管理やパークの展示について、お墨付きを得るためのプレ公開中に問題発生。しかも、原因が制御室の人間関係のこじれ。職能は高いが職業倫理に欠けた者の悪意で持って、一極集中管理のシステムが制御不能になる。恐竜を現代に蘇らせたことが、科学の倫理に反するのか、恐竜を科学で管理しようとすることが地球上の生物の調和に反するのか、いろいろな側面を持つ話ではありますが、それより何より恐竜と人間が芝居をするという意味で見応えがありました。

  • 映画で見たのだが、ほとんど忘れているので
    再度 DVD で見た。

    もっと 科学的なSF だと思っていたのだが
    最初の段階の コハクの中にある蚊から
    血液をとって DNA を取り出し
    カエルの遺伝子に組み替えて、
    それでメスだけにすると言う仕組み。

    マルコムが言うように、自然はその道を切り開く
    と言うことだった。

    あとは、遺伝子を売るというオトコが
    システムを 切断することで、
    そのトラブルが 拡大する。
    肉食恐竜が 草食恐竜から 人間まで食べてしまう。

    グラント博士が 身体性がすぐれている。
    子供たちを よく守りながら 逃げたよ。
    最初から エンターテイメント性が強かったのだ。

  • 新作を見る前に復習の意味で再視聴。
    相当久しぶりだし、作品自体もかなり時間が経っているけど、
    全く色褪せない迫力と興奮!
    エンターテインメント作品の傑作の1つです。

  • ジュラシックワールドの予習(復習?)に。映画そのものがアトラクションみたい。

  • 久しぶりの再見。
    今観ても、映像が革新的であり、
    作品自体がアトラクションのように、
    ハラハラ・ドキドキで実に面白い。
    ユーモアもあり、シリアス過ぎず、
    でも壮大で。
    カエルのDNAを使用したことにより、
    性転換が起こったという下りが良く出来ている。

    こういう映画は、今も昔も、
    映画館で観るのが一番である。

    公開当時、映画館で友人とドキドキしながら鑑賞した。
    シネコンがまだ入ってきておらず、
    物心ついた時から通っていた映画館で、
    売店でジュースとお菓子を買って。
    古き良き時代だ。

  • 公開時以来の再鑑賞。ラプトルはホント意地悪顔で知能犯で憎らしいわ~。ラストの人間の危機一髪をティラノサウルスが偶然にも救ってドヤ顔するシーンが爽快。主役はラプトルにも人間にも譲れないよな~w

全84件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ジュラシック・パーク [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

ジュラシック・パーク [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ジュラシック・パーク [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする