ヴァン・ヘルシング [DVD]

  • 59人登録
  • 3.03評価
    • (3)
    • (3)
    • (26)
    • (6)
    • (1)
  • 10レビュー
監督 : スティーヴン・ソマーズ 
出演 : ヒュー・ジャックマン  ケイト・ベッキンセール  リチャード・ロクスバーグ 
制作 : スティーヴン・ソマーズ 
  • ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4580120517719

ヴァン・ヘルシング [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • よく分かんないまま終わッた。

  • 暇潰しくらいに見て下さい。

  •  ヒュー・ジャックマンといえばX-MANなのだが、あえてこの一品。これって21世紀のドラキュリアンみたいなもので、要するにヨーロツパの妖怪総進撃なのである。ドラマも考証もリアリティもなく、ひたすら西洋版「妖怪大戦争」を楽しめばよい作品。ヘルシング教授が完全に007化しているので、次回先は日本にやってきて、ぬらりひょん率いる日本妖怪軍団と戦って欲しいものだ。とはいえフランケンシュタインの怪物の身長設定があまりにもいいかげんだなぁ。

  • A-17
     ドラキュラ、フランケンシュタイン、ウルフマン(狼男)、ジキル博士とハイド氏など、古典的な人気モンスターが一同に介したアクション超大作。ドラキュラ伯爵が人間を襲い続けるヨーロッパの町・トランシルバニアで、モンスター・ハンターとして知られるヴァン・ヘルシングがドラキュラ一味との激しい闘いを繰り広げる。

  • ヒロインが最後の最後で死んでしまうのにビックリ。
    ドラキュラの女の人がすごい綺麗なのに、変身するときが怖かったw

  • ヒロインはアイツだと思いました。
    女性(役名忘れ)はどうもヒロインとは違うよなあと……(笑)。
    面白かったです。

  • わりと期待はずれでした。ヘルシング、弱いんだもの…。銃なんか、なかなかあたらないので苛々しました。一発で当てろよ!コノー!あと、アンナ王女の存在意義は一体なんだったんでしょう。やっぱりこの作品での焦点は、伯爵とヘルシングの過去に何があったのかを想像することにあるようです。んもー。

  • おヒューの胸板が

  • どう見ても男の嫉妬映画にしか見えんのですが・・・!大人の男のホモ映画くさい映画です。

全10件中 1 - 10件を表示

ヴァン・ヘルシング [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ヴァン・ヘルシング [DVD]を本棚に登録しているひと

ヴァン・ヘルシング [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ヴァン・ヘルシング [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする