ジョー・ブラックをよろしく [DVD]

  • 174人登録
  • 3.59評価
    • (27)
    • (35)
    • (71)
    • (3)
    • (2)
  • 28レビュー
監督 : マーティン・ブレスト 
出演 : ブラッド・ピット  アンソニー・ホプキンス  クレア・フォラーニ 
  • ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4580120517894

ジョー・ブラックをよろしく [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • コーヒーショップから別れたふたりが何度も振り返るシーンが好きです。そしてそのすれ違いが切ない!
    ブラピが爽やかな好青年から機械的な死に神になるのが印象的。ただの恋愛映画ではなく、死(タイムリミット)と絡めることで生きて恋をする素晴らしさがよく伝わりました
    。ラストは切ないけど、父親の望みが叶えられてハッピーエンドだと思います。

    恋したくなる作品です。

  • そういう評価を受けるのを本人はよしとしなかったようだが、ブラピが最も美しい作品である。それだけでなく、死神を演じる彼の身ごなしや視線が神秘的で、演技力の方もなかなかではないかと私は思っている。また、怪優アンソニー・ホプキンスが珍しく娘思いのパパを好演していて、ブラピとの掛け合いが絶妙なのも楽しかった。クレア・フォラーニの清楚な美しさもよかったし、マルシア・ゲイ・ハーデンのファザコン長女もよかった。アメリカでは興行的に成功しなかったそうだが、なぜなんだろう。

  • ピーナッツバターをスプーンひと匙食べたくなる衝動と、「運命」というものを信じたくなる映画。

  • 2012/04/10
    ちょっと長いけど、ブラピがかっこいいからいい!笑
    最後はあれでいいのかしら、とも思うけれど、ファンタジーだからもう何でもいいのだ。
    最初の、2人が別れ際何度も振り返るシーンがたまらんっ!

  • 超良い!
    スカッとするし、切ないし、感動する。

  • 色んな意味で長い。

  • 映画館でも観た。とにかく絵が綺麗。無駄な人がいない。いいシーンもいい台詞も沢山あって、中でもパーティーでスーザンと話して以降の二人がほんとにツボ過ぎる。

  • ブラッド・ピットの色気にやられた...!!
    アンソニー・ホプキンスかわいいです

  • 『セント・オブ・ウーマン』のマーチン・ブレスト監督と音楽のトーマス・ニューマン!これだけで完璧!

     オープニングのカフェでの出会いのシーンは、好きな人皆言ってるけど、もう最っっっ高!
     こんなにおしゃれな出会いってある?こんなに素敵な恋のときめきってある?
     そう、この映画のテーマは”ときめき”ってやつ。

     ”偉そうな事いってる会社の重役だが、そのお前に人生のときめきがあるのか?”と影の声がつぶやく。そして現れる「死神」…。でもそれはブラピ…。確かに話的には強引な所もあるけれど、とにかく美しい画面と音楽に酔えば良い。

     死ぬ時を覚悟して「では、行こうか。」とタイコ橋を渡って”向こう側”へ行く姿はとても男らしくそしてカッコ良い。『フィールド・オブ・ドリームス』で言えばトウモロコシ畑のその奥の世界だ。

     恋と、人生の”ときめき”を!

     そしていつか「わたしは幸せだ。満足だ。」と言って
     静かにかっこ良くこの世を去って生きたい。そう思わせてくれる映画。

     マーチン・ブレスト、またもう1本いい映画撮ってくれー!

  • ドラマチックな演出が凄く好き!な私にはたまらなかったです
    親子の愛の形も見て欲しいです

全28件中 1 - 10件を表示

ジョー・ブラックをよろしく [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ジョー・ブラックをよろしく [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ジョー・ブラックをよろしく [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする