クライム・チアーズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 12人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
監督 : フランシン・マクドーガル 
出演 : ミーナ・スバーリ  メアリー・シェルトン  アレクサンドラ・ホールデン 
  • パラマウント ジャパン (2006年4月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113755665

クライム・チアーズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 悪くはないけど、1回観たらもういいかな…

  • 劇場未公開の学園クライム・コメディ。みんなの憧れ、フットボールチームの花形選手ジャック(ジェームス・マースデン)とチアリーダーのキャプテンであるダイアン(マーリー・シェルトン)は、お互い一目で恋におち、付き合いだしたとおもったらあっという間に婚約。したまではいいのだけれど、やりまくりがたたってまだ学生なのに子どもまで出来てしまう。婚約には喜んだ両親たちも妊娠には卒倒。見放されたかれらは高校生ながら自立を強いられる。しかし、住宅ローンを断られ、安アパートで同棲をはじめるもすぐに生活は困窮。そこで育児資金を稼ぐため「ハートブルー」や「レザボアドックス」でやり方を学び親友のチアリーダー4人(ミーナ・スバーリ、メリッサ・ジョージ、レイチェル・ブランチャード、サラ・マーシュ)と共に強盗を企てるダイアン。殺し屋の娘(アレクサンドラ・ホールデン)も途中で加わりベティのかぶり物をした彼女ら女子高生ギャング団は武器を片手に銀行へ押し入る。まんまと大金をせしめたあとは目撃者の同級生(マーラ・ソロコフ)をキャプテンの座と引き換えに口封じ。で、それぞれが輝かしい未来を手にして、末永くかどうかはわからないけれど、とりあえず幸せに暮らしましたという結末。想像を絶するご都合主義なハッピーエンドが最高。ジェームス・マースデンとマーリー・シェルトンのすべてにおいてかるくうすっぺらいかんじもよかった。ミーナ・スバーリは品のない不良娘役が似合っていたし、あと痩せぎすでボサボサ頭のみそっかす娘シェーンを演じたアレクサンドラ・ホールデンもかわいい。

  • DVDにて鑑賞。
    「アメリカン・ビューティー」のミーナ・スバーリ主演!って嘘ばっかじゃん!
    ミーナは完全脇役で、主人公のダイアン役はマーリー・シェルトン。
    一瞬、ヘザー・グラハムかと思ったけど。
    マーリー・シェルトンってどっかで聞いたことあるなぁ〜と思ってたら、「プラネット・テラー」の女医ね!!と思い出しました。
    ま、おバカなB級アイドル映画ってことで、暇潰しにはいいかも。

  • デキ婚チアリーダーが親からの支援を受けずに同級生の彼と生まれくる子供との生活資金を工面する為に、チアガールグループの友達と銀行強盗を企てる話。内容薄い。

全4件中 1 - 4件を表示

クライム・チアーズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

クライム・チアーズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

クライム・チアーズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする