ルパン コレクターズ・エディション (初回限定生産) [DVD]

  • 26人登録
  • 3.73評価
    • (1)
    • (9)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : ジャン・ポール・サロメ 
出演 : ロマン・デュリス  クリスティン・スコット・トーマス  パスカル・グレゴリー  エヴァ・グリーン 
制作 : ジャン・ポール・サロメ  モーリス・ルブラン  ローラン・バショー 
  • 角川エンタテインメント (2012年8月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988132803385

ルパン コレクターズ・エディション (初回限定生産) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ロマン・デュリスを初めて知った作品。目力がすごく印象的だった。虜になった。

    小説のルパンシリーズを読んだことがなくても、ぐいぐい観れる。そして、この映画に使われた小説を読破したい気にさせられる。

  • 華麗に、大胆に、スマートに!
    財宝に秘められた謎をめぐる、怪盗ルパンの生誕秘話――。

  • 2007/11/08視聴。これはなかなか渋い。ルパンの華やかな部分じゃなくて、痛みの部分の話なのね。小説の方を読んだのは小学生の頃か…今読んだらまた違った味わい方ができそうだ。

  • アルセーヌ・ルパンがなぜ泥棒になったのか、など原作を読んでいない僕でも興味を引かれる内容でした。

    魔女が出てきたりして、ちょっと現実離れしているところもありましたが、十分な見ごたえがありました。

    もっとルパンの泥棒シーンがあっても良かったかなと思います。
    この映画のルパンは、女性が身に付けている宝石を直接盗む手品師のような行動が多く、面白いのだけれど、迫力が足りないように感じられました。

  •  『ルパン』めっちゃ素敵やん!女性も含めて全ての登場人物の中で圧倒的にセクシーでした、アルセーヌ・ルパン。

     小学校の頃、時間割に週1くらいで「図書」の時間があったのですが、同級生が「うんち」だの「おなら」だの読んできゃあきゃあ言ってる横で、一部の連中はルパンやホームズに夢中でした。その中で僕はルパン派に属していたのです。今でも思い出す、黒を基調として緑がカスリのようになっているカバー。当時の僕にはとても分厚い本でしたが、楽しくて仕方がなかったのです、ルパンシリーズを読むことは。

     最近、ポプラ社から全集の復刻版が出たというニュースを日経(だったかな?)で読んで、一番最初のやつを買って読んでいたのです。さすがに今読むとあまりにも子供向けの翻訳なので、そのときは昔懐かしい、少しくすぐったい感じをそのまま閉じ込めるように、これ以上は読むまいとそれっきりにしていたのです。

     でも映画を見ると「813」や「奇岩城」などをまた読みたくなりました。もちろん、あの頃夢中になった文章そのままで。

     とても楽しい映画ですよ、『ルパン』。華やかでスリリングで、目には見えないけどセクシーで。昔ルパンに夢中になった人もそうでない人も、見る価値アリ。

全5件中 1 - 5件を表示

ルパン コレクターズ・エディション (初回限定生産) [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする