ピヨたん ~ハウスキーパーはCuteな探偵~

  • 43人登録
  • 3.36評価
    • (4)
    • (10)
    • (13)
    • (6)
    • (0)
  • 8レビュー
  • SPRAY (2006年4月28日発売)
  • Windows 98
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4933032003106

ピヨたん ~ハウスキーパーはCuteな探偵~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最初にプレイした時の評価は☆2つくらいの感じでした。途中にある家事パートや会話の選択がちょっと面倒で、しかも家事パートを間違うと物語がラストまで展開しないんだと気付いてさらにテンションダウン・・・。でも、ちょっと気が向いてもう一度プレイし直してみたら、これすごくかわいいお話じゃない?と気がつきました。

  • そんなかだで久しぶり?でもないけど…固定カプじゃないBLプレイしてました。
    なんつーか。学へヴと制作会社が同じで作りが懐かしい感じがした。
    システム的なものも似てましたしね~。
    幸広さんに一目惚れして彼で一周目は頑張ってましたが、
    他のキャラにもちょくちょく手を出していたので(笑)
    結果、里村さんに強制連行されたパターンです。はい。
    とりあえずキャラ攻略順番は
    晴⇒皐月⇒山崎さん⇒幸広さん⇒里村さんな感じでした。
    晴のリバはありそうなイメージだったんですが…
    まさかの皐月リバはなんかもういろいろダメすぎて(個人的に)
    このゲーム。全員リバだったらどうしよう!!と本気で焦りました。
    いやいや!さすがに幸広さんと里村さんの受けは無理だろう
    相手が透るなら!と自分に言い聞かせたよ。
    まぁ…リバはその二人のみだったけどね。
    この会社…学ヘヴの中嶋さんの時もそうだったけど…
    なんでメガネなしverとメガネありverにこだわるんだろう??
    皐月さんは短髪の方が好みです。
    今回はお屋敷に潜入捜査とのことでしたが…
    どのキャラも後ろに影を落とし捲くりで、一体どうなってんだ?
    と疑問を抱きながらこつこつプレイしておりました。
    何気にどのキャラの事件もひとつの事件に対して繋がっていて…
    うーん。皐月だけは例外だったかも??
    だいたい、脅迫状出したのは皐月で、里村さんを雇ったのは幸広さんで
    という繋がりが…あー。なんかありそうな展開だよなーと納得。
    晴の事件からクリアしたので、あーまぁ、こんなもんかなーという
    感じでしたが、、、あれ?あれ?死人が出るほどかなり危険な事件背景でした。
    ちょ、それかなりの犯罪です!!!
    いろいろつっこみどころはありつつ、王道は幸広さんかとおもいきや
    びっくりですが、たぶんこれ里村さんが正規ルートに思えて仕方ない。
    幼い透を助けたのは里村さんだとばかりあたしは思ってたのですが…
    警察の潜入捜査の一環ででね。
    えっ…里村さんのお父さん!?と意外すぎてびっくり。
    いやいや…確かに助けたのが里村さんだったら…彼年齢いくつだよ!ってとこか。
    と改めて考え直してみました。
    事件背景は、ドラッグとそれを率いる闇組織のボス。みたいな展開で…
    あのラスボスはいろんな意味でえげつなかったと思われる。
    一応、年齢していゲームなので例のシーンもあるのですが…
    なんかあんま見てらんなくてエンター連打した記憶しかないので印象にない(おいおい)
    最近はもう、ヘッドフォンなしで普通にプレイしまくってたりするんですが…
    大丈夫か!?あたし…状態。
    一番好きなキャラは幸広さん。あんなにかっこよくて大人のくせに笑い上戸だったり
    センスが壊滅的だったりとそのギャップが萌え。何気にヤキモチ焼き(笑)
    里村さん…好きだけど幸広さん超えなかったかなーと。
    無駄に声目当てで皐月さんとはよく絡んでましたが…
    フリー会話はには声が付かないと言う落とし穴(爆)
    後に知ったことですが…
    これ。実はPS2に移植されてた。
    おまけにキャラ追加されて…ホームドクターの声が諏訪部さんとか。
    そっち買えばよかったーーーーと激しく後悔。
    別に裏要素今回は特にいらん感じだったし(遠い目)

  • いつものことですが、絵とキャラに惹かれて購入。

    探偵要素は薄いかと思ってたら意外とシリアスで、一つ一つの事件が重かった。
    主人公はあんまり好きじゃないけど、攻略対象はほぼ全員萌え。
    声優陣も豪華だし、良作だと思います。

  • 可愛いです。
    キャラクターも声も

  • スプレーさんなので予約して発売日に購入しました。ピヨピヨ探偵:透君が凄く可愛いです。また、攻略キャラクターも好きなタイプばかりでしたので苦がなくプレイ出来ました。真相ルート?(里村ルート)ではヘヴンの時を思わせる王道的内容でしたが、やはり大好きです。

  • 宮田さんがカワイイのが・・・鼻血出す!

  • CJさん原画なので購入。やっぱり受けはショタっぽくて、可愛かったですw

  • 主人公の勘違いの激しさと押し付けがましさが許容できて萌えられるなら(>私は無理だった…だってこの主人公の主張って結局「貴方の個人的な事情にズカズカ立ち入る事を、僕が立派な探偵になる為の糧になると思って許してね☆」だもんな…何だかな)、シナリオ分量・システム共に平均的に楽しめると思う。が、シナリオは意外にシリアスだった(とは云え鬱過ぎず、な点も程好くはある)ものの、エロ周りが良くも悪くもヌルいものばかりで18禁ゲームとしては不完全燃焼気味。予想外のキャラがリバ有だったのは美味しかったが(笑)。ヴィジュアルとギャグセンスの古臭さは、まあ趣味の問題だと思いますが、私はとうとう慣れなかった。

全8件中 1 - 8件を表示

ピヨたん ~ハウスキーパーはCuteな探偵~はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

ピヨたん ~ハウスキーパーはCuteな探偵~を本棚に登録しているひと

ピヨたん ~ハウスキーパーはCuteな探偵~を本棚に「積ゲー」で登録しているひと

ツイートする