日本一のホラ吹き男 [DVD]

  • 26人登録
  • 3.73評価
    • (5)
    • (2)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
監督 : 古澤憲吾 
出演 : 植木等  浜美枝  中真千子  草笛光子  谷啓 
制作 : 笠原良三 
  • 東宝 (2006年5月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104034380

日本一のホラ吹き男 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すごいテンションと明るさ!個人的にはクレージー作品でひさびさのヒット!でもやっぱり無責任シリーズほどの魅力を感じないんだよなぁ・・・。ちょっと植木等のキャラクターに憧れを抱きつつも頑張り過ぎにも見えちゃった。はぁ~バッチリいきてぇな~!

  •  はったりとむちゃくちゃをかまして、就職すらできなかった男が、自分を落とした会社に潜り込み、短期間で重役にまで登りつめる。

     この映画の主人公は徹底してポジティブ。できないとか言わない、文句言われてもへっちゃら。まぁ、かなりえぐいこともしてるわけで、あまりほめられたわけではないのだが、この究極のポジティブ姿は一見の価値あり。

     普通の一生懸命とはちょっと違うのだが、テーマとしては成功を信じてがんばることなのだと思う。
     ある種当時の時代を象徴していた。だから植木等は一時代を築いたのだと思う。

  • 昭和の高度経済成長を象徴する感じ。
    元気になった。
    カメラアングルが特異だなぁとおもった。

  • ジャージ姿で音頭、てのも粋かどうかは別としてなかなか見られない光景ですよ、このシリーズはオープニングでデカデカと出てくるクレジットが楽しい。本作での植木等は五輪選手候補でありながらケガにより落選、のはずがその悔しさを引っ張らない。ここまで上映開始から10分以内ですよ。スピード感あります。あの面接態度で、まず落としたことが設定は大事ですね。単純なプロセスではない、ということを序盤に印象付けられます。あのクラブでのダンスは…ツイストですかね…いろいろあった1964年。

  • 監督 : 古澤憲吾
    出演 : 植木等 浜美枝 中真千子 草笛光子 谷啓

    クレージーキャッツの植木等主演、C調サラリーマンが大活躍する「日本一の~男」シリーズ第2作。
    東京五輪期待のホープ・初等cw、大怪我を負った入院先で祖父の伝記を見つけ、「大ボラ吹けど成功し…」の一節に勇気づけられ、大会社への入社を決意する。

  • 安定の面白さ!
    女の人もキュート~

  • 大ボラを吹きまくりながらも、強烈な実行力で周りを感心させ出世しまくるという高度経済成長真っ只中の青春痛快物語。 物語の根底に流れる「とにかく積極的な生きかた&精神」は、僕にはとても良い教訓として響きました。

    ホラ吹き男、まさに「口にしたことは実現する!」を地で行っています。いや自らに言い聞かせて、自らの力でそれを実現させています。

    『テレプシコーラ』で鳥山先生が「自分が失敗するところを想像すると本当に失敗するから、成功像だけを考えろ」というようなことをおっしゃっていたけれども、まさにそれですね。心の持ちようが人を変えます。

    ちなみに、植木等は物語の最初のほうは「西北大学」の学生で、ロケはもちろん(?)早稲田大学で行われています。40年前の本キャン(本部キャンパス)を植木等が歌い、踊り、飛び跳ねるシーンは、リアルに涙ものでした。 撮影当時、植木等は37歳。かなり貫禄のある学生ですね(笑)。

  • 無責任男の初期の二本にあった毒気が薄らいでしまい、ひたすらモーレツな高度成長サラリーマンの出世話になっています。とはいうものの、次々と周囲の人物を飲み込んで、周囲を爆発的に成長させてしまう植木等のパワーはものすごい。釣りバカのハマちゃんにはどうしても、このドライなパワーが出せないんですねぇ。

全9件中 1 - 9件を表示

日本一のホラ吹き男 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする