大停電の夜に [DVD]

  • 101人登録
  • 3.47評価
    • (5)
    • (18)
    • (19)
    • (4)
    • (1)
  • 13レビュー
監督 : 源孝志 
出演 : 豊川悦司  田口トモロヲ  原田知世  吉川晃司  寺島しのぶ 
  • 角川エンタテインメント (2006年5月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988126203627

大停電の夜に [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • キャンドルのあったかい光と、交差するいろんな人の人生。大変そうだけど、あったかい気持ちになった。

  • 当時映画館で上映されていた時は全く食指の動かなかった映画。だけど見てみたら想像と違って良かった。こういう狭い中で、絡み合う人間関係を見せてくれるドラマって大好きです。冬に温かい部屋で見たい映画。できたら次の日は休みだといい。

  • 田畑智子がいい味出してる。

    キャンドルの明かりがきれいだった。

  • 東京中が停電になったクリスマスイブの夜に、いくつものドラマが交錯し、徐々につながりながら進んでいきます。停電の夜という設定と様々な人たちが織りなすドラマが心地よく、心がじんわりと温かくなるような映画でした。
    豊川悦司さん演じるバーの店主が元恋人を待っているのを、バーの
    女性客は来るだろう(来て欲しい)と予想し、男性客は来ないだろう(来ないで欲しい)と予想する男女の違いが印象的でした。

  • 大人の恋。
    すごい切なくて。
    ドキドキして。

    やっぱ切ない。

    邦画らしい邦画って感じがします。
    あたし的にはこーゆー映画ダイスキです。


    登場人物たちの個々の想いが錯綜して、
    すごいキューンてなります☆


    ----------------------------------
    memo:mixiレビューより転記
    ----------------------------------

  • ろうそくの灯りがあたたかくて綺麗。
    物語通して登場人物の繋がりが
    見えてくるのが面白い。

    音楽もベースの音が効いてて心地良い♪

  • 聖なる夜を迎える東京で起きた大停電。東京に住む男女12人のお話を描いた群像劇。

    期待し過ぎていたからだと思うのですが、結末が少し物足りない気がしました。
    停電を契機に12人のそれぞれの物語が重なったり、重ならなかったりして、面白かったですし、それぞれのエピソードもとても良かったのですが…。

  • この映画は思い入れがあるんだよねぇ。

    劇場でもみたし何度もみてる。音楽、映像。ストーリー。ぜんぶ好き。

  • クリスマスイヴ――星降る夜に起きちゃった大停電
     その一夜に、うまいこと別れたり出会ったりする群像劇
     若かりし頃の恋愛、そして結婚、出産……
     広い東京で知り合う男女たち。ゆれる心。人生色々。

    「あなたにすてきなことがありますように」
     停電の夜にともる色とりどりのキャンドルの明かりが、すごくキレイでかわいくて、あったかだった^^
     きっと、停電の夜をすごす人たちの心を表しているんだなと思った

     ジャズテイストの音楽がよかった♪
     トヨエツのシェイカー振る姿とウッドベースを弾く姿がかっこよかったーwww

  • 2011/1/10

全13件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

大停電の夜に [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

大停電の夜に [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

大停電の夜に [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする