ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 454人登録
  • 4.11評価
    • (99)
    • (75)
    • (56)
    • (7)
    • (1)
  • 64レビュー
監督 : ピーター・ボグダノヴィッチ 
出演 : ライアン・オニール  テイタム・オニール  マデリン・カーン 
制作 : ジョー・デヴィッド・ブラウン 
  • パラマウント ジャパン (2006年4月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113756570

ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あのベッドで煙草を吸ってたテイタム・オニールの色気は何なんだろう。
    まだ年齢1ケタぐらいのはずなのに。

    映画では主人公がテイタム扮する自分の娘?に振り回されてる感じだけど、なんだか息がピッタリだったし、何か目に見えない絆を感じた。

    いろんな人が出て来るが、あえて感情的、劇的な演出は抑えられていたような記憶。それが全編モノクロの映像と相まってお洒落に映った。

    ラストのあっさりした再会にはホッとした。
    涙と感動のシーンにはならないのがこの二人らしいし、かえって心に残る。

    最後に彼らが実の父娘だと知って、納得した。

  • 1973年公開のアメリカ映画。


    時は1930年代の禁酒法時代。

    母親が自動車事故で亡くなり
    生前母といい仲であった詐欺師のモーゼと、
    ひょんなことから旅をすることになる
    まだ9歳の少女アディ。

    生きるために
    未亡人を訪ねては
    ご主人様から依頼のあった聖書ですと
    未亡人の名前の入った聖書を売って小金を稼いだり、
    酒の密造をして警察に捕まったり、

    本物の父娘のフリをしながら
    旅を続けていく
    モノクロのロードムービーです。


    自分が小学生だった頃に日本でも人気を誇った女優が
    「がんばれベアーズ」でお馴染みの
    テイタム・オニールで、
    そんな彼女の名を一躍知らしめたのがこの作品。

    我が心の映画ランキングでも
    いまだにベスト10入りは確実の
    忘れがたい名作です。


    血のつながりがあるのか分からない
    シッカリ者の娘と、
    調子はいいがどこか間抜けな男が
    旅をしていく中で
    離れがたくなり
    徐々に深めていく絆を、

    ベタベタせず
    あくまでも
    ドライに描いているところが
    余計に切なくて心に残るのかな。


    大人の男よりも
    断然頭がまわり、
    詐欺師の才能のある
    おませな少女を演じる
    テイタムが本当に可愛くて、

    鏡の前でポーズをとり
    ベッドでタバコを吹かす
    ↑あかんあかん

    こまっしゃくれた役も、
    おそらくほとんど
    素なんじゃないかと思うほど(笑)実に自然で
    役と同化しています。


    少女と女の間を
    行ったりきたりするような
    微妙な心のひだを
    可愛らしく完璧に演じているのが印象的。
    (歴代子役の中で最も演技達者は彼女だと思う)


    そして詐欺師を演じるは
    なんと実の父親である
    ライアン・オニール!


    なおこの作品で
    テイタムは史上最年少の
    若干9才で
    アカデミー助演女優賞を受賞。


    『張りぼてだらけのこの世の中で
    心だけは本物』
    と歌う
    タイトル曲の歌詞こそが

    偽物親子の心の絆を見事に言い表していて
    なんとも胸に染みる。


    巧みなカメラワークと
    隅々まで作り込まれた美術セットも
    これぞ映画という感じで楽しめるし、

    別れの時が迫る中、アディの出した決断と
    希望を感じさせる
    ラストシーンの素晴らしさよ(T_T)


    家族のない自分に、
    血を拠り所にせずとも
    絆って築き得ることを教えてくれた
    大切な作品です♪


    あったかい気持ちになれること、
    保障します(^_^)v

  • 小さい女の子とおじさんという組み合わせが多分好きなんだな。私。
    最高によかった!!もう普通に面白いんだよね。

    70年代作なのにあえてのモノクロ、そして知らないと50年代頃の映画とでも思ってしまう程に再現されているクラシカル指向。たまらないです。これだけの完成度をもちながらもおもしろおかしく最後まで楽しめるコメディージャンルであるという点、誰にでも愛される突きどころのない作品ですね。

    70年代っぽいところと言えば詐欺師によるロードムービーという点がニューシネマ的なんだけどね。素敵!たまらんわ。笑

    アディ役の女の子はアカデミーでも最年少で助演女優賞を獲得したというだけに素晴らしい演技です。
    なにがすごいって男の子にも見えるし女の子にも見えるし、ふてくされて可愛げのない顔から素直に純粋な子どもらしいかわいい笑顔まで見事だ!!実際観るべきだ!これは!
    「何だそんな目でみるんじゃない」ってモーゼが言う時のアディの顔といったら・・・笑

    しかもアディとモーゼを演じている役者は本当に親子だということをEDで知ったときにはもうやられたと思いました。
    実際の役者を親子で演じて、アディとモーゼも本当の親子なのかもしれないと匂わせる部分が良いです。あくまで曖昧なのが何気にいいよね。

    それだけにGoogleでテータム・オニール(アディ役の子役)を画像検索してちょっと・・・いや、結構ショックだったなぁ。
    しかもマイケルと・・・・世の中知らなくて良い事ってたくさんあるのね。笑
    子役のきらめきって本当に特別だなぁと改めて感じたのでした。←

  • お客をペテンにかけ聖書を売りさばいているモーゼは自動車事故で亡くなった女の葬式にでる。
    モーゼは女の娘 9歳のアディを唯一の身寄り叔母の元へ届けるように頼まれる。

    最高でした!!
    本物かわからない父娘が本当ではない事でお金を稼いですすむロードムービー。
    映画のタイトルともピッタリ。
    演じているライアン・オニール、テイタム・オニールは実の親子だそうで、それでこの味がでてるのかなー。

  • お金をかけたからといっていい映画は作れませんよ、って言ってますね、この映画は。テータム・オニールが凄すぎ。可愛さではなく、無愛想でこまっしゃくれているけど、ひたすら“父"に認められたい、一緒にいたいという幼い心情を演技と思えない演技力で表現しています。ペーパームーンでいい、絆があれば本当の親子に負けない!いい映画でした♪

  • 昔、一回見たっきりだったのを、諸事情により再度視聴^^生意気で蓮っ葉で賢いおませな少女と、いい加減だけどどこか憎めない詐欺師のロードムービー。
    見たあとに、ほっこり幸せな気持ちになれる良作。
    リアルでは本当の親子出演だという距離感が絶妙。

  • ロードムービー好きなのにどうしていままで観てなかったのか。
    いい映画だ。

    松本人志が最も好きな映画としてあげていたみたいです。
    村上春樹も好きそうだな。

    ↓好きなシーン

    モーゼ「ひとつだけ、約束しろ」
    アディ「どんな?」
    モーゼ「大人になっても男を騙す女にはなるな」
    アディ「約束する」

    この前にすでにモーゼを騙してるので、この約束がすでに男を騙すことになってるのよね。アディ、いい女におなり。

  • あどけない顔立ちなのに、小生意気なことをやってのけるテイタム•オニール。実父のライアン•オニールとの掛け合いも、微笑ましいというより、お父さん頑張って!と声をかけたくなるほどの芸達者振りでした。

    テーマ曲の『ペーパームーン』もいい曲♪

    ずっと観たいと思っていながら、今になってしまいました。
    テイタムと同い年なので、ン十年、心に引っかかっていたことになります。
    観れて良かった(*^_^*)

  • 松本人志が最も好きな映画としてあげている作品。大人と子どものコンビプレーが素敵。

  • すてきな白黒映画。
    禁酒法時代のアメリカ。

    母親を亡くした少女アディと詐欺師モーゼのロードムービー。

    1Q84の冒頭で、歌詞が引用されていて興味を持ちました。

    アディが!かわいい!
    ハスキーな声に大人びた仕草。口がたって憎たらしい・・けど愛されれたいし可愛くなりたいんだなーと思うと可愛い。
    理想の少女像です!!

    非合法でも、愛があれば。

全64件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]を本棚に登録しているひと

ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする