ウィンブルドン [DVD]

  • 36人登録
  • 3.29評価
    • (1)
    • (5)
    • (14)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
監督 : リチャード・ロンクレイン 
出演 : キルスティン・ダンスト  ポール・ベタニー  サム・ニール 
  • ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006年6月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4580120519126

ウィンブルドン [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2/1

  • 心がきれいで素直な人の作った映画です。
    こういうあっけらかんとした、なーんにも心配しなくていい(決勝戦はさすがに心配したけど)作品というのは、芸術的には軽視されるのかもしれないけど人生というか、生きていく中ではとても大事だと思います。
    すごく寂しくて退屈でおなかがすいてつかれている時に少し笑えて少し元気になる映画があると、ぜったいいと思います。で、これは、そういう作品でした。

  • うーーーん。
    キルスティン・ダンストのテニスのフォームが……。最悪だった〜あんな腕の伸びきったサーブ…笑
    あと、恋愛に翻弄されすぎだから!!ウィンブルドンの決勝で戦うような選手が、あんな恋愛に左右されるのかーってところが現実味なくて…だめだった〜。
    もっと本物のテニス選手とか出てきたら楽しいのにな☆
    でも、ウィンブルドンを選手の目線から見れてちょっとだけ面白かったかも。
    これ、テニス好きでもなんでもない人見たら、絶対面白くないよー。
    あとこのときはチャレンジシステムまだなかったんだな、って思った。

  • ポール・ベタニーの、ウィンブルドンで燻ってる時期外れちゃったテニスプレイヤー役
    <br>かっこいいのう!
    <br>ラブコメとしても軽く観られるのでオススメ

  • ポールとキルスティンのさわやかな恋と、
    白熱するテニス。なんかスカッとした。

  • ポールがステキすぎ

  • んーかわいい(*>ω<*)それに大好きなジェームズ・マカヴォイがでてるしwww

  • 最近テニスを始めたからか、面白く観ることができた。特にどんでん返しがあるわけではないけど、観た後にさわやかになれるかも。

全8件中 1 - 8件を表示

ウィンブルドン [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする