七人の恋人 [DVD]

  • 110人登録
  • 3.88評価
    • (18)
    • (15)
    • (25)
    • (0)
    • (0)
  • 21レビュー
出演 : 宮藤官九郎  阿部サダヲ  田辺誠一  尾美としのり  三宅弘城 
制作 : 宮藤官九郎 
  • ポリドール映像販売会社 (2006年5月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988005427762

七人の恋人 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • はじめてウーマンリブを観た!
    くたらないけど面白かった。
    最後のナレーションの薬師丸さんの声が良かった!

  • 宮藤官九郎作・演出のユニットとして96年にスタートしたウーマンリブ公演の第9作目を収録。妊婦、等身大のヒーロー、蛙採り名人などを、田辺誠一、尾美としのりなどの個性豊かな7人の出演者が演じ分ける7つの恋のオムニバスストーリー。

    作・演出:宮藤官九郎
    出演:阿部サダヲ、三宅弘城、少路勇介、星野源、宮藤官九郎
    上演:2005年

  • いいね!

  • DVD再生した感想はとりあえず驚いた。
    コント7本立て。マタニティ堀内が好きです。

  • 大好きな宮藤官九郎さんの脚本、演出の舞台のDVD。
    7本の短編ストーリーのオムニバスです。
    これを見て、星野源君のことも好きになりました〜♪
    (出演の他に音楽も担当しています)
    田辺誠一さんの演技にも目を奪われます。
    見ると元気になります。私はね。

  • クドカン最高!
    サクサク観れる七つのストーリがどれも味があって好き。
    阿部サダヲの使い方が絶妙。さすが!の一言。
    キャストがこの辺の役者を好きなひとには豪華すぎるほど。

  • 下ネタすぎてどうしようかと思う(笑)
    けど「くだらねーくだらねー」と言いながら笑ってしまうのが、愛すべき宮藤作品。
    特にこれは舞台だからこそ、彼がやりたいことをやりたいようにやっているはっちゃけ具合が素敵。
    可愛らしいと思ってしまう一瞬もあり、ときめく一瞬もあり。
    うまく説明できないけど、見ていて悪い気はしないです。

  • マニアックの一言。私的には冷夏が出てくる話とラストの話と三宅マンが好きですね。特に三宅マン!!

  • 股下が長い。

  • マタニティ♪マタニティ♪

全21件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

七人の恋人 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

七人の恋人 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする