ドラマCD ブロードキャストを突っ走れ!

  • 85人登録
  • 3.41評価
    • (8)
    • (8)
    • (25)
    • (5)
    • (0)
  • 14レビュー
アーティスト : ドラマCD  杉田智和  遊佐浩二  石川英郎  真殿光昭  宮田幸季 
  • ジェネオン エンタテインメント (2006年5月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988102458324

ドラマCD ブロードキャストを突っ走れ!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 京都弁遊佐

  • R::
    [ブロードキャストを突っ走れ!]sgt x ys★
    ---
    レビューがysさんの京都弁についての感想ばかりなのが気になっていましたが...その予想以上に素晴らしかった!!
    本家京都弁の破壊力は凄まじかったです!!これではレビューが京都弁祭りになっても仕方ないなと納得しました。
    いつもは標準語、ふっとでてしまう京都弁なのが...また...たまりません!

    絡み部分は神奈木先生らしくあっさりといいますか、綺麗な表現で進みますので比較的ライトな仕上がりです。
    全体的にストーリーもまとまっていて聞きやすかったと思います。

    最後の寝起き部分の2人がとても可愛かったです!あたふたしつつもお互いの事気にかけてて可愛い!10年間のすれ違いを徐々にうめて行くであろう2人の今後がとても楽しみです。気持ちが通じた後はとても良いコンビですね〜。
    後輩×ツンデレ上司だとくっついた後の関係性にすごくもえますね!

    [フリートーク]4分
    ---


    M:
    -原作:未読
    -フリト:○
    -棚:◎

  • 関西出身者の似非京都弁(遊佐さんは本物・笑)が楽しめます。
    お話は…短くてちょっとわからない部分があったかも。

  • 攻め・早川拓:杉田智和
    受け・北岡観月:遊佐浩二

    民放局BNSきっての美声。滑らかで克舌がよく、アルファ波が出そうな心地よいテンポ。適度に低く適度に甘く、淀みなくスラスラと原稿を読む理知的な音色、、、という北岡の評。
    うーん、声優さんってこんな表現の原稿の声出すとき、気持ちはどうなんですかね。いや、遊佐さんがどうのっていう訳ではなくて。だって、声勝負の仕事を、声勝負の役でやるんですよ?!その気持ちはいかばかりでしょうか??

  • 全体的にとても面白かったのですが、面白かったからこそ、2枚組とかでもっとじっくり聴きたかったです。濡れ場も中途半端だったし……。

    ともあれ、杉田さんと遊佐さんの演技は最高でした!!
    特に遊佐さんの京都弁はファンなら必聴モノです。

  • 杉田x遊佐 アナウンサーもの。クールで堅物な美人アナ・遊佐と新人杉田。遊佐キャラが何故か突然京都弁になる…。話削られてるのか、最低限感が否めなかった。番外編の石川x真殿の方が好きだったかも。

  • 当時、おアホな私はこのCD杉田さん受けだと思っておりました…←
    しかしこのCD、杉田×遊佐CDですが…
    年下わんこ×京弁美人の大好物CPでした…!!!
    遊佐さん好きにはたまらないCDだと…おもいました。
    そして、京弁兄弟のCP…
    かなりおもしろくて、大好きです…!!
    ブラコン域を超えた次男の妄想と…
    するーっと受け流す長男。最高でした。

  • (杉田×遊佐)

    年下攻め!
    いやー、攻め君が可愛いっす!
    遊佐さん関西弁\(^O^)/
    萌〜でした wktk\(^O^)/

  • 方言は萌えるなぁ

  • 発売前だ!

全14件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ドラマCD ブロードキャストを突っ走れ!を本棚に「聴きたい」で登録しているひと

ドラマCD ブロードキャストを突っ走れ!を本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

ドラマCD ブロードキャストを突っ走れ!を本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

ドラマCD ブロードキャストを突っ走れ!を本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

ツイートする