機動戦士ガンダムDVD-BOX 2

  • 114人登録
  • 4.00評価
    • (26)
    • (8)
    • (24)
    • (1)
    • (0)
  • 18レビュー
監督 : 富野由悠季 
出演 : 古谷徹  鈴置洋孝  井上瑤  鵜飼るみ子  池田秀一 
  • バンダイビジュアル (2007年1月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4934569626219

機動戦士ガンダムDVD-BOX 2の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 実際には配信で、気になるところは止めて、時々じっくり考えながら観ました。ガンプラ作りが趣味なので、シャアのズゴックとか、ランバ・ラルのグフとか、マ・クベのギャンとか、もうそれだけで胸アツ。名台詞のシーンなど、思わずにやにやしてしまいます。坊やなんで。ただ、歳を少しとって子どももできたせいか、「子ども達が戦争に巻き込まれて翻弄される物語」というような観点が、以前よりも少し強くなりました。

  • カイがフィーチャーされる回あり。シビレルゥ。
    あとスレッガー中尉も素敵。ミライさんモテモテやな。
    ララァとかニュータイプとか出てくるの結構後半なんすね。

  • 長文は後で書き足します(※少し追記しました)
    これが声優さんの名前を覚えるきっかけになったアニメでしょうね
    プラモデルを買うのに行列に並びました。
    そのくらいすごいブームでした。今住んでいる町でのことです。
    もちろん街のデパートでも同じでした。
    私はガンダムよりグフやドム、ゲルググが欲しかったのですが中々手に入らなかった記憶があります。ガンダムのプラモデルが売り切れで仕方なくイデオンのガンガ・ルブを買ったような記憶があります。実はプラモデルはもっと前から好きで低学年の頃は戦闘機や軍艦、戦車、スポーツ車なども組み立てていました。歩兵や小さなジオラマ用の小道具が好きでした。なぜか戦艦に乗せる為の1cm程の小さな飛行機がやたらと気に入っていた記憶があります。その頃からタミヤカラーやマブチモーターに親しんでいました。プラモ用の水中モーターとか懐かしいですね。ちなみに4年生でタミヤの組み立て用のラジコンを製作していました。ランボルギーニチーターの軍用(カーキ色)仕様です。もう一つの一般的だったランボルギーニチーターはその名のごとくチーター色です。別売りのプロポで動かし遊んでいましたね。ミリタリー物が好きで軍用の歩兵や土嚢を積んでジオラマ風にして遊んだりしていましたが、ジオラマという言葉を知ったのはたぶんその前に遊んでいたNゲージだったと思います。ガンダムプラモでもジオラマ使用のものがあり購入しました。私が購入したのは「ジャブローに散る」でしたね。自分で工夫していろいろと加工していたように記憶しています。当時雑誌か店頭でジオングに足をつけたプラモデルを見て感動したのを覚えています。「偉い人」がつけたのですね(笑)ドラクエ(ファミリーコンピューターのドラゴンクエスト)以前で商品を買うために私が並んだというのはガンプラだけだったように思います。

  • 悲しいけど、これ戦争なのよね。
    この言葉は響いた。

    アムロの成長ぶりが凄すぎて、もはや別人。

  • 初めて最初から最後まで見た。こんなに面白いとは思わなかったぜ!
    Zも見て見たいんだけど、噂によるとイマイチらしい…どうなんだろ。

  • 制作年:1979年
    監  督:富野由悠季
    主  演:古谷徹、鈴置洋孝、井上瑤、池田秀一


    舞台は、スペースコロニーへの宇宙移民が始まって半世紀あまりが過ぎた未来世界、宇宙世紀0079年。

    人類は増え過ぎた人口を、月軌道周辺にあるラグランジュ点に浮かぶスペースコロニー群(サイドと呼ばれる)に居住させていた。その中で地球から最も遠いコロニー群サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦からの独立を求め、人型機動兵器「モビルスーツ(MS)」を駆使して独立戦争を挑んできた。圧倒的な連邦軍の戦力数に対して、ジオン軍は優秀な士官たちと兵器開発力を武器にし、さらには地球への「コロニー落とし」を決行。開戦から僅か1ヶ月あまりで、双方の陣営は総人口の半分を死に至らしめた。

    そんな中、サイド7に住む少年アムロ・レイは、地球連邦軍が進めていた「V作戦」に対する調査のためコロニーに侵入したジオン軍MS ザクの攻撃に巻き込まれ、偶然が重なって連邦軍の新型MS ガンダムのパイロットになってしまう。ガンダムの性能もあり敵MSを撃退することはできたものの、ガンダムの母艦であるホワイトベースは正規乗組員のほとんどを失い、アムロをはじめこれに避難した少年少女たちは、生き残った乗組員達と協力しながらサイド7を脱出する。しかし宇宙には、赤く塗装した専用のザクを駆り数々の戦果を挙げたことから「赤い彗星」と呼ばれるジオン軍のエースパイロット、シャア・アズナブルが待ち構えていた。

    本作は、宇宙や地球の激戦地帯を転戦しながら、宿敵シャアをはじめ様々な人々との出会いや戦い、そして別れを経て数々の困難を乗り越え、閉鎖的な極限状態に悩み傷つき、ときには逃避しながらも一歩ずつ成長していく、アムロたち少年少女の姿を描いた壮大な物語である。

  • 2009年10月.

  • <a href="http://loggedreviews.blogspot.com/2009/04/3-decades-of-futuristic-vision.html" target="_blank">read review: レビューを読む:</a>

  • 歴史的名作2。

  • 太郎 不朽の名作。君は生き延びることができるか!!

全18件中 1 - 10件を表示

機動戦士ガンダムDVD-BOX 2に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

機動戦士ガンダムDVD-BOX 2を本棚に「観たい」で登録しているひと

機動戦士ガンダムDVD-BOX 2を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする