TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」 キャラクターソング Vol.1 涼宮ハルヒ

  • 195人登録
  • 3.46評価
    • (27)
    • (20)
    • (109)
    • (1)
    • (0)
  • 17レビュー
アーティスト : 涼宮ハルヒ(平野綾) 
制作 : 涼宮ハルヒ(平野綾)  畑亜貴  鈴木マサキ  宅見将典  安藤高弘 
  • ランティス (2006年7月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4540774402694

TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」 キャラクターソング Vol.1 涼宮ハルヒの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アニメ"涼宮ハルヒの憂鬱"から2006年に発表されたキャラクターイメージソング第1弾。第1弾は、涼宮ハルヒ(CV.平野綾)でした。ロックテイストのポップソングです。本当にハルヒが歌を歌ったら、こんな感じで張り切るんだろうなという感じでキャラソンとしていい感じです。

  • とっても愉快な曲です。
    毎日でも聞いていたいです。

    ハレ晴れ愉快は、とっても愉快です。

    バックの電子楽器の曲を、録音しなおした版も作って欲しいと思っています。
    アコースティックの楽器で録音しなおすと、100倍くらいよくなるかもしれません。
    ぜひ、お願いします。

  • ハルヒのキャラソンで一番好きww
    どんとやってみなけりゃただしいいけんあいわからない
    がとてもすき

  • 平野さんらぶ!

  • すごくいいと思います。
    さすが平野綾さん!ってかんじです。

  • ジャケットのハルヒ好きv
    やっぱ平野綾様最高!

  • S O S な ら ダ イ ジ ョ ウ ブ!!

    この歌好きでふv

  • これがハルヒクォリティ(^ω^)

  • 神扱いされている噂のアニメからのキャラクターソング(多分後付け)の第一弾がヒロインである超ツンデレ娘によるこの曲たち。<br>挿入歌のクオリティの高さと演奏部分の細部にわたる動きまで力が入っていることが、さらにこのアニメの人気を高めているということだけあって、このキャラソンにも期待が掛かってしまうのだが…これが期待通りの高クオリティで嬉しいですね。<br>ガールズロックらしくポジティヴさを前面に出した#1のキャッチーなサビもさることながら、ドラムがさり気なくツーバスを踏んでしまうあたりに「さすが!」と勝手に納得してしまうのが自分でもよくわからないくらい。ってかドラムが超John Macalusoっぽいんですが…気のせい?(大汗)サウンドがメタルではないから一聴する限りではドコドコに気付かないかもしれません。ギターソロと最後の「ララララララ〜」で踏んでます。<br>まぁアニソンっぽいと一言で言ってしまえばそれまでなんだが、アニソンがアニソンであるためには子供でもわかりやすく、すぐに口ずさめるくらいのいいメロディを持ったものなのであって、それのどこが悪いのかを決め付けるてしまうのは早すぎるって話ですよ。<br>女性シンガー好きでわかりやすいメロディーが好きな俺にとってこういうのはツボであります。ってか平野氏はいい声してるよなぁ…。艶があって高音も伸びるし、普通に上手いし…。

全17件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」 キャラクターソング Vol.1 涼宮ハルヒを本棚に登録しているひと

TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」 キャラクターソング Vol.1 涼宮ハルヒを本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」 キャラクターソング Vol.1 涼宮ハルヒを本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」 キャラクターソング Vol.1 涼宮ハルヒを本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

ツイートする