こどものとも 年中向き 2006年 06月号 [雑誌]

  • 20人登録
  • 3.80評価
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 福音館書店 (2006年5月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌

こどものとも 年中向き 2006年 06月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『ぼくのはね』

    ハルニレの木に住む子リスのころが好きなのは、
    ブランコとおやつと小鳥の羽です。
    ある晴れた日、
    今まで集めた78枚の羽を家の外に広げて干しました。
    羽を干している間、林で遊んで、帰ってくると
    羽が全部なくなっていました。
    同じハルニレの木の枝に住むムクドリの夫婦が
    卵を育てるために、巣に羽を運んだのでした。
    ころは何も言わず、羽をムクドリに譲ることにしました。
    それからしばらく経ったある日、
    ころは、ムクドリの巣がカラスに襲われている場面に遭遇します。

    優しさや、勇気や、思いやりの心など
    あたたかい気持ちがいっぱい詰まった絵本です。

  • 出てくるキャラクターの素の表情がとてもいい。

    無理に可愛くしようと全然していないので

    余計かわいいです。大切な宝物を盗られちゃったリスちゃん

    でも取り返しません。その上盗ったひと達を守ったりします。

    けなげな物語です。

  • 私が小さい頃読んで、好きだった絵本。
    再版されたのか、たまたま「こどものとも」で配本されました。

    宝物だったたくさんのはね。
    次男は「とられちゃったらいや」と言っていたけれど。
    他人のために譲ってあげられる心の広さ、豊かさをもってくれたらうれしいなぁ。

  • ぼくのはね。かーさんも小さい頃に読んだなぁ・・・。

全4件中 1 - 4件を表示

こどものとも 年中向き 2006年 06月号 [雑誌]に関連する談話室の質問

こどものとも 年中向き 2006年 06月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする