LUNKHEAD(初回限定盤)

  • 85人登録
  • 3.57評価
    • (13)
    • (12)
    • (42)
    • (0)
    • (0)
  • 11レビュー
アーティスト : ランクヘッド 
制作 : ランクヘッド  小高芳太朗  石川龍 
  • ビクターエンタテインメント (2006年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988002503407

LUNKHEAD(初回限定盤)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ランクヘッド、っていう名前がついてるCD。
    全体的にポップな感じで、「月と手のひら」「地図」とかほど激しさがない。
    ちょっと新境地は見えてる気がする。
    「光の街」が好き。

  • ランクらしくないのに、そこがすき。

    ◎恋をしている
    ◎光の街
    ◎a.m.
    ◎ブラック・ミスティ・アイランド

  • 忘れていた大切なことや素敵なことを思い出させてくれた

  • 三枚目のフルアルバム。

    「恋をしている」がいいですね。

    このあたりから少しずつ彼らは変わってきたように感じます。
    もちろんいい意味で。

  • ☆光の街 クローバー loop …きらきらとした一枚

  • ホント好き。全曲好き。
    特に光の街とクローバーが良い!!
    クローバーは泣きました…( ´Д⊂ヽ

  • このアルバムはあまり内容をはっきり覚えてないんだけれど、好きです
    気になるところが地図のとき見たいにはなかったと思う

  • 何気入れてなかった!笑 
    ランク変わったなーって思うけど昔も今もすきだな。カナリアボックス超好き、ライヴで踊り狂う!loopやばい。

  • roopとかかなり好きw

  • 新章ランクヘッドを告げるアルバム。
    今までになかった歌詞、メロディーを感じられる。
    CDを出すたびに進化するランクヘッドを直に感じられた。

全11件中 1 - 10件を表示

LUNKHEAD(初回限定盤)はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

LUNKHEAD(初回限定盤)を本棚に登録しているひと

ツイートする