アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

  • 154人登録
  • 3.71評価
    • (25)
    • (13)
    • (48)
    • (1)
    • (0)
  • 16レビュー
  • スクウェア・エニックス (2006年7月20日発売)
  • PlayStation2
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4988601004657

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ドラゴンクエスト8

    ・もう一度やりたい度:★★★☆☆2こ半

    ○ゼシカがかわいい。

    ●ストーリー上、賢者の末裔がどんどん死んで行くのを止められないので、フラストレーションがたまる。
    なんのための主人公?と思う。
    ●主人公がしゃべらないので、いきなり姫とくっついたのはびっくりした。
    ●フィールド上の宝箱が分かりにくい上に、フィールドが広くてちょっとイライラする。
    ●ストーリーは、あまりおもしろくないかなぁ。新鮮味はない。
    ●錬金に時間がかかるのが、面倒くさい。

  • ・エイトくんスーパー萌えスキル持ってる。ドラクエ最萌えキャラ
    ・「神秘なる塔」名曲過ぎる

  • ドラクエ=レベル上げしないと先に進めない 印象が強かったんですが、ここにきてそれがちょっと緩和されたかな、て感じです。キャラの個性も強いし。オマケ要素も多いし。ゲレゲレ(キラーパンサー)に乗って移動する疾走感が好きですv

  • シリーズの中で一番好き!キャラとかね、いや兄弟がね・・。

  • なんつっても錬金釜が面白かった…。ストーリーそっちのけで楽しめるものがあるのもDQの特徴。ネコに話しかけたら「にゃーん」と言うのもDQの特徴。笑。そしてまたここでも兄弟!!!!兄弟ネタは泣けますから!!

  • ドラクエ最新作、PS2初登場作品にしては期待外れだった。悪くはないんだけど・・・。グラフィックも格段に綺麗だし、冒険してますっていうワクワク感は凄くある。ただそこに力入れすぎかなっていう。もっとストーリーにボリュームがあったらなー。うーん、惜しい。

  • 主人公がものっそい好き。

  • <A HREF="http://tg.cocolog-nifty.com/diary/2006/12/post_6d23.html" target="_blank">2006年12月15日</A><br><A HREF="http://tg.cocolog-nifty.com/diary/2006/12/post_427c.html" target="_blank">2006年12月16日</A><br><A HREF="http://tg.cocolog-nifty.com/diary/2007/03/post_be42.html" target="_blank">2007年3月5日</A>

  • 今までドラクエはなんか敬遠しがちだったけどこれやってからドラクエ好きになった!
    かなり満足度高いっすよ。
    そしてまだ全クリしてないのw

  • 初めにハマッたドラクエ。3Dがキレイで大好きです。何度も繰り返しやりました。

全16件中 1 - 10件を表示

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君を本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君を本棚に「プレイしている」で登録しているひと

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君を本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

ツイートする