ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 (UMD Video)

  • 27人登録
  • 3.13評価
    • (1)
    • (3)
    • (18)
    • (2)
    • (0)
  • 7レビュー
監督 : アンドリュー・アダムソン 
出演 : ジョージー・ヘンリー  ウィリアム・モーズリー  スキャンダー・ケインズ  アナ・ポップルウェル  ティルダ・スウィントン 
制作 : C・S・ルイス 
  • ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006年7月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241700247

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 (UMD Video)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最近観ていて夢を見ながら俺も行きたいな〜と思う映画があります。おとぎ話?というよりもファンタジー的な映画を最初に見たのはネバーエンディングストーリーだったような気がします。

    これはカジャグーグーのボーカル、リマールが歌った主題歌も印象的でした。
    実はこれ当社の予定では…黒澤明さんが監督予定の西ドイツ映画だったんですよ〜意外でしょ。

    これ以来、ファンタジーやメルヘン的な作品が多く出てきました。ロードオブザリングなどもそうですが、どうもあの作品は暗くてwww

    やっぱり

    「ナルニア国物語」

    ですね^^

    「ライオンと魔女」も「カスピアン王子の角笛」も
    どちらもお奨めできますよ。

    結構大人でもハラハラさせられて、時には剣を握りたくなるくらいですからねwww

    向こうの世界に行かせてくれて戻ってこれるならどの作品がいい?と聞かれたら迷わずこの作品ですwww

    戻って来れなくていいならと聞かれたら「壬生義士伝」で生涯の幕引きをしたいですねwww

    そんなことはおいておいて間違いなくお奨めの作品です。ただ必ずライオンと魔女から観てくださいねw

  • 夢のあるお話です。本で読むより入りやすかも・・・。子供達と一緒に楽しめました♪

  • 物語が淡々と進みすぎたのと兄弟の感情の変化があまりリアルでは無かったので、私的にはイマイチ。
    映像が綺麗なのと出てくる動物が豊富だったのは良かったかな。
    ターキッシュディライトって裏切りたくなるくらい美味しいのかな?(笑)

  • 初めてこの映画を観たらきっとすごく感動すると思うけど、ハリーポッターやロード・オブ〜を観てるとあまり感動はない。
    しかもストーリーもそこまで引きつけるものは無かったなぁ…。

  • 見てきました。

    最近超大作が続くなぁ〜
    ロード・オブ・ザ・リングに始まりハリポタ、キングコングとか、そしてナルニア国物語。その後夏にはダビィンチ・コードで、冬にはエラゴン。楽しみやな〜
    そういやまたジョニーデップのパイレーツ〜2も夏にあるそうな。これはあんまり期待してないけど。。。

    で、ナルニア見てきたんやけど、ちょっと期待しすぎたかな〜

    イイところ
    ・映像がきれい
    ・音楽が良い
    ・女王がカッコいい
    ・CGが上手い

    イマイチなところ
    ・ストーリーがだいたい読める
    ・テーマ(っていうか何を伝えたいのか)がはっきりしない
    ・ドキドキ感があまりない

    原作読んだことないけど、かなり端折ってるんじゃない?
    あっさりし過ぎてた感じを受けました。

全7件中 1 - 7件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする