Blue’G’

  • 31人登録
  • 3.90評価
    • (8)
    • (3)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
アーティスト : NAOTO 
制作 : NAOTO 
  • エピックレコードジャパン (2006年7月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988010017569

Blue’G’の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • クラシックを越えて

    ・今の時代の今の僕らの時間にぴったりな癒し系で、しかもカッコいいアルバムです。
    ・ライブイマージュのコンサートマスターだったことや、ポルノグラフィティのサブメンバーとしても有名なNaotoさん。

    ・クラシックというのは、昔の時代の貴族の音楽、昔の富裕層の音楽という
    限定的な趣が強く、曲の抑揚、物語性、長さ、どれをとっても今の僕らの
    生活になじむものが少なかったり、もしくは聞く前に相当の知識というか
    聞くための慣れや努力を要求する面があると思います。

    ・そこを越えたのが、葉加瀬太郎さんや、Naotoさんのようなベースを
    クラシックできちんと整えていながら、それを越えた、今の活き活きした
    心地よい音楽を作っていっている方々なのだと僕は考えています。

    ・Naotoさんの演奏スタイルやテクニックが秀でていることは言うまでもなく、このアルバムでは
    Naotoさんの作曲者としての卓越性、幅の広さ、創造性をいたいほど感じました。
    過去のアルバムと比較しても、このアルバムの楽曲たちの完成度の高さには驚きです。

    個人的にとても優しいBlueGと、北海道の友達をイメージして作られたというDearが大好きです。

  • どんだけ音色は進化するんだろう…!

  • NAOTO2ndアルバム。
    さらに進化しています。

  • NAOTOさんの2ndアルバム。
    「Sanctuary」よりもレベルアップ。
    ん?なんだか技術的にも上手くなってる・・・と思ってしまった。
    「ライヴで育ってきた子」と彼は自分のことを言っていたけれど、その通りだと思った。

全5件中 1 - 5件を表示

Blue’G’はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする