ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD]

  • 37人登録
  • 4.00評価
    • (7)
    • (8)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
監督 : ピーター・シーガル 
出演 : アダム・サンドラー  バート・レイノルズ  クリス・ロック  ジェームズ・クロムウェル  ネリー 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2006年8月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462031211

ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 刑務所に入れられた元アメフト選手が、所長から依頼を受け、囚人たちとチームを作り、看守チーム相手に試合をする。というお話。
    アメフトはアイシールド21の何巻かまでの知識しかない私でも楽しく観られました。アイシールドも面白いよね!
    暴力や陥れ、陰惨さがほとんどなく(看守たちの嫌らしさくらい)、笑えて爽快な気分になれる映画でした。
    刑務所なのに、囚人たちが自由すぎて可笑しい。悪がきたちの集まるストリートみたい、寧ろそれより善良。
    クルーかっこいいね。
    おかまちゃんのチアリーダーたちも素敵だった。
    ケアテイカー(管理人という意味らしいが、本名なの?人名として存在するの?)が、どんなコネを使ったのか解らないけど、最後にユニフォームまでちゃんと作ってくれていたことに泣いた。
    他の登場人物もそれぞれキャラクターが立っていて、判りやすく「面白い」映画でした。

  • 万人向け。男臭いが爽快で、かつ痛快な物語。

  • うん('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)
    解りやすくて面白かったぁ~♪
    アメフトのルール殆ど知らないけれど、ストーリーの流れは好きだなぁ~♪
    みんな楽しそうにプレイしてるな。

  • アメフト知らなくても単純明快に痛快な映画。
    知ってればアメフトネタで面白さ10倍。
    マイケル・アーヴィンとか、ビル・ロマノフスキが出てるなんて驚愕。

  • わかり易い映画。アメフトしたくなった。

  • William Fichtnerが敵役だけど格好良かった

  • スポーツものってあんまり見ないんだけど、
    アダム・サンドラーがダイスキなので見てみた。
    スポーツって言っても、ドラマがあって、面白かった。
    囚人がアメフトをやるって話なんだけど、
    ホントそれぞれ個性的でみんなダイスキになったし、
    アダム・サンドラーも熱くて汗臭い感じに好感が持てた。
    途中に悲しいシーンがあって、
    あれはちょっと嫌だったけど、
    あれも映画のスパイスになるのかな。

  • 内容は希薄だけど、わかりやすくてアメフトやりたくなったわ。

  • 囚人VS看守でアメフトやったらどうなるの!?アメフトへの才能を発揮させる囚人たちは爆笑&快感!!個性的な人がキャラクターが多すぎてアダムサンドラーは主役なのにちょっと目立たない(笑)
    ラッパーのネリーが出てたりヒップホップテイストの音楽もサイコーにかっこいい!

全9件中 1 - 9件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする