スティング [DVD]

  • 488人登録
  • 4.20評価
    • (151)
    • (81)
    • (79)
    • (3)
    • (1)
  • 115レビュー
監督 : ジョージ・ロイ・ヒル 
出演 : ポール・ニューマン  ロバート・レッドフォード  ロバート・ショウ 
  • ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006年9月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4582131181095

スティング [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何度観ても小気味良くてカッコイイなあ。

    これだけの男たちが集まって虚構を作る。
    嘘を付くのに命をかけて、終われば分前をもらい、
    アッサリと去っていく。

    男のロマン的なものへの憧れを感じる。

  • BSにて久し振りに再鑑賞。好き度は★4、面白い度は★5ぐらいです。
    『スティング』レベルの名作映画だと、10人に見せたらほぼ全員の人が「面白い!」って思うんじゃないでしょうか。やっぱり最初に観たときは「おぉっ!」って思いました。観て絶対に損しないですよね。『明日に向かって撃て!』と続けて観るのも面白いと思う。
    『明日に向かって撃て!』もあんまり好きな映画ではないんですが、こちらの理由ははっきりしてて『雨にぬれても』が流れるところがなんか微妙で。

    『スティング』は、幕間に絵が出てくるところや楽曲、衣装など全体の雰囲気もとっても良い。衣装がいいなぁと思ったら大概イデス・ヘッドさんなんですよね。

  • 面白い!スカッとする!ロバートレッドフォードもポールニューマンを前にしたら三枚目!

  • 2016年3月22日

  • BSプレミアム録画>若き頃のRレッドフォードがブラピにそっくり!!!Pニューマンが渋い。騙すにしてもなかなかの大掛かり。

  • ファッションが好きすぎる

  • 1973年に作られた作品なのだが、僕らの世代にとってはまるで古さを感じさせない作品でしょう。しかもW主演ともいえるポール・ニューマンとロバート・レッドフォードの若かりし姿を見ていると新鮮味さえ感じさせる。

    「スティング」
    https://www.youtube.com/watch?v=ebYl6klryqU

    起承転結を通り越したストーリーの複雑さは見る側に苦労させるのかと思いきや、見やすささえ感じさせる。騙しの手口もかなり巧妙でしかも技巧派の2人とくれば面白さを通り越していたが、脇役の役者さん自体もそれぞれに細かな重要な役割を演じているのでここに印象が残る。

    僕が5歳の頃の作品というと42年前になるが本当に素晴らしいと思える作品の一つだと思う。

    それにしても最後の詐欺ぶりも完璧だったなぁ~

  •  大規模詐欺が行われる様をスリリングに描いた映画。
     オチは読み易かったが、スリリングな駆け引きが面白い。ポーカーでのイカサマや女殺し屋の接近など、意外な指し手と呼ぶべき登場人物の行動が見物だ。また、ポーカーのイカサマでは、セカンドディールの手際が非常に見事だった。全然分からない。『ジョジョの奇妙な冒険』の「スターダスト・クルセイダース」でもダービーが同じことをしていたが、到底見切れるものではない。また、相手の名前を間違えて挑発するというジョセフが行っていたテクニックが、映画内にでてきた。おそらく、ダービー戦はこの映画の影響を少なからず受けているのだろう。
     詐欺師の仕込みや、詐欺仲間を集める際に面接を行うなど、詐欺の裏方が見られて面白い映画だった。

  • 粋でいなせな悪党がもっと卑劣な悪党に一発食らわせる、って展開が男のロマン全開。音楽もお話もすべてがおしゃれでかっこいい。ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが素敵すぎ。

  • ポールニューマンかっこいい。
    レッドフォードより断然渋みや色気があって、この悪党を小ばかにした映画の雰囲気と音楽とに絶妙にあっていると思います。

    最後は少し予想できる内容だったけど、なんだかにやにやしちゃう終わり方。

    それにしてもニューマンかっこいい。

全115件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

スティング [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

スティング [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

スティング [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする