チアーズ3 [DVD]

  • 18人登録
  • 3.22評価
    • (1)
    • (0)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : スティーヴ・ラッシュ 
出演 : ヘイデン・パネッティーア  エリック・ブラスコッター  ソランジュ・ノウルズ 
  • ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006年9月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4582131181132

チアーズ3 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 洋画のこういった映画を観る理由……100%パフォーマンス目当てです。よい!!!!

  • 典型的な楽しい娯楽の洋画である。普通にいいすね。これが洋画の持ち味だな。てか、ダンスがうますぎですね。チアも奥が深いんだな。とても基礎がしっかりしてる笑いだと思った。

  • 学園ドラマの憎まれ役、金髪チアリーダーを主役にした画期的な(当時は)スポ根青春映画「チアーズ」の続編。リッチな白人娘が黒人居住区に引っ越して、完全アウェイのなか学園生活をおくるが、次第にうちとけてチアも復活、リアーナ主催のオーディションでかつての仲間と対決する、というのがあらすじ。オープニングからしてオリジナルへのオマージュになっているし、人種差別問題をからませているのもおなじだが、全体的にやすっぽく、ちょっと、いやかなりかなーざんねんなできばえ。とはいえ「チアーズ」は傑作すぎるので、くらべちゃうとやっぱりねえ……ってだけで、オリジナルを頭から追いだせば、だけれど、ぜんぜんわるくない。品はないがまあふつうにおもしろいとおもう。主演は「ヒーローズ」のチアリーダー、ヘイデン・パネッティーア。おれこの人がチアリーダー以外の役やってるのいまのところみたことがないのだけれど、そんなにはまり役なんでしょうか。なんかぴちぴちとか超えてぱつんぱつんだよねこの子。皮膚がぱつんぱつん。これがわかさか、ってみるたびにおもうよ。で、サブヒロインがビヨンセ妹。なのだが結構でずっぱりのわりに印象がうすく、脇役チアリーダーのアジア系(中国系?)女優シンディ・チュウの方がずっと記憶にのこる。彼女はかわいくて魅力的だった。ソランジェは姉にくらべてぶっちゃけ容貌も劣るし、どうにもやすっぽくてビヨンセ劣化版ってかんじなのよねー。

  • コチラの1作目がものっそ面白く、2作目が最悪で、あんま期待はしていなかったのですが、少し今回で挽回しました!

    主演のヘイデン・パネッティアは、あのあの私の大スキな海外ドラマ【アリーmyLove】で、アリーの娘役だった子だよ!女らしい肉づきになってきたね。
    そして、隣の女性があまりにもビヨンセに似ているからもしかして?って思ったら正解!ソランジュ・ノウルズでした。しかも、今ネットで調べたら彼女子供産んでたんですね!ビックリ!

全5件中 1 - 5件を表示

ヘイデン・パネッティアの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする