ステイ [DVD]

  • 164人登録
  • 3.37評価
    • (16)
    • (26)
    • (44)
    • (12)
    • (4)
  • 36レビュー
監督 : マーク・フォースター 
出演 : ユアン・マクレガー  ナオミ・ワッツ  ライアン・ゴズリング 
制作 : デイビッド・ベニオフ 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006年9月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142395726

ステイ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【ステイ】観た後きっと誰かと語り合いたくなる。全編ミステリアスなもやもやとした深い霧に包まれた雰囲気。行き場のない不安感にさいなまれる。凝った映像とライアン・ゴズリングの存在感が絶品。冷たさと悲しみに満ちた螺旋階段。繰り返し迷い込みたくなる何とも不思議な世界。75点

  • 現実と幻想
    ラスト数分にやられました

  • HUMICでの請求記号「DVD07/0858/著作権済/(99分)」

  • キャスト目当てでレンタル。わかるような全然わからないような…。大きな謎はシーンの転換の仕方から察していたけど細かいシーンの意味は汲み取れなかった。深く追求しないで雰囲気を味わう感じ。

  • この映画の解釈は難しいですが、ラストシーンを除く物語の大部分がライアン・ゴズリングが死の間際にみた幻覚だったということですね? うーむ。

    精神科医(ユアン・マクレガー)のほうが幻覚・妄想にとらわれてて、「そういう話かー」と半ば興味を失ってしまいましたが、それもミスリーディングだったということか。だからそれで?という感じですが…。

  • これは映画の授業で取り上げられて、すっごく気になって借りて観た。
    すごい不思議な話なんだけど、最後まで観ると「あ〜」ってなるタイプの作品。
    映画好きな人には是非観て欲しいから、結末は言及しないでおく。
    あえて言うなら、先生が授業中に言ったのが「この作品は観終わった後、これ自体がAという物語のBという一つのパーツにすぎない」。
    観終わったら、何となくこの意味が分かる。笑

    映像の編集とかが全体的にキレイで、よく物語を動かしてるなぁって思ったので是非(・ω・)ノ■

  • DVDに傷が入ってて観られなかったのでネットであらすじを確認した。
    よくわからなかった。

  • 結局夢落ち?と思うと何ともあっけない作品。どんなどんでん返しがやってくるのかとワクワクしながら見たのがいけなかったのか。
    映像は美しく儚いなかに狂気の落ちる感じは悪くなかった。
    すっきり爽快感は全くなく、どうにもこうにも鬱映画。

  • ライアンゴズリング見たさで鑑賞!ナオミワッツとユアンマクレガーと、豪華キャスト。

    内容は賛否両論だと思うが、わたしは好き。
    まさにらせん階段。
    観ているうちにどれが現実でどれが夢なのかわからなくなる。

    いろんな場面で出てくるキャスト(通行人や傍観者など)が
    最終的に事故の目撃者であって、
    様々なところでヘンリーに語りかける。

    カットがアートのようで繊細な撮り方。
    悲しくも切なくて、それでいてキレイな映画。

    一度では理解しきれない部分があるので、もう一度観ようかな。

  • 2回観ると更に面白かった。細かい演出に脱帽

全36件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ステイ [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ステイ [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ステイ [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする