雨の町 デラックス版 [DVD]

  • 40人登録
  • 2.58評価
    • (1)
    • (2)
    • (11)
    • (6)
    • (4)
  • 10レビュー
監督 : 田中誠 
出演 : 和田聰宏  真木よう子  成海璃子  武重勉  光石研 
制作 : 田中誠  菊地秀行 
  • ジェネオン エンタテインメント (2006年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4580189730036

雨の町 デラックス版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 好みの怖さ

  • 前半おもしろかったのに、
    後半はどうした?!ってなるw

    山奥の村とか、しきたりとか
    最高に好みのテーマなのに・・w

  • 恐るべきつまらなさ。

  • ホラーとしてオカルトとしてもヒューマンストーリーとしても半端。
    特段目新しさも無し。

    成海璃子の顔面崩壊させる訳にはいかなかったか。

  • 成海璃子ちゃんが、プレステレベルのCGでえらいことに。
    お盆の風習がある日本ならではの悲しい話。
    最後のエピソードは余計だと思うが原作にもあるのだろうか?

  • 制作年:2006年
    監  督:田中誠
    主  演: 和田聰宏、真木よう子、成海璃子、武重勉


    ルポライターの兼石は、内臓のない子供の死体が発見されたという町を訪れる。取材を進めようと遺体の安置されている病院へ向かった彼は、そこで信じられない出来事を目撃。死体のはずの子供が起きあがり、姿を消したのだ。調査に繋がる資料はないかと町役場を訪ね、近くで35年前に小学生集団失踪事件が起きていたことを知った兼石は、町役場の職員、香坂に案内されて事件が起きた村へと足を踏み入れる。そして失踪したはずの小学生にそっくりな子供に出会い…。

  • ホラーなのかな。絵面はこわいけど悲しい話。

  • この映画はカテゴリーは何にすればいいのかわからない。

    ミステリーと思い借りたら、割とホラーっぽい。少々恋愛もあり。

    内臓がないことの理由も見られない。

    どちらにしろ中途半端であった。。

  • 昔から、エイリアン(というかグレイ)が怖くて
    Xファイルもエイリアンが出そうな回は
    意図的に外して見たり、後半のブラックオイル
    とかは駄目すぎて正視できなかった。

    と、いうことでこの映画も正視できませんでした。
    怖すぎるっつーの

  • 映画サインと同じ感じのオチなんですけど、個人的には好きです。

    まー映画というよりも世にも奇妙なでありそうですけどね。

全10件中 1 - 10件を表示

雨の町 デラックス版 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする