テルーと猫とベートーヴェン

  • 61人登録
  • 3.94評価
    • (9)
    • (12)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
アーティスト : 谷山浩子 
  • ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2006年9月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4542519003104

テルーと猫とベートーヴェンの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • “人影絶えた野の道を 私とともに歩んでる
    あなたもきっと寂しかろう”[テルーの唄]

    01 竜
    02 テルーの唄
    03 数え唄
    04 旅人
    05 空の終点
    06 素晴らしき紅マグロの世界
    07 雨のアタゴオル
    08 人生は一本の長い煙草のようなもの
    09 夢のスープ
    10 ポプラ・ポプラ
    11 かおのえき
    12 偉大なる作曲家 Decomposing Composers

  • テルーの唄を作曲したのはこの人なんです。谷山さんの歌ったテルーの唄が聴けます。でも個人的には一曲目の「竜」がゲド歌集で一番好き。

    谷山さんがこのCDに「竜頭蛇尾!」ってコメントしてらっしゃいますが、おっしゃる通り。
    竜も紅マグロのおうちもモーツァルトもショパンも最期の後には分解してー骨ー。
    夢のスープが浮いてる気がしたけどこれがラストもあれだし、ここがやっぱりベストですね。

  • 素晴らしき紅マグロの世界が特に好きです。歌詞もメロディーも、アタゴオルのヒデヨシ君の気持ちをすごくよく、ストレートに表現されているように感じます。

  • 紅マグロ!!!!!!

  • うーむ、どうも宮崎吾郎さんのことが、好きじゃないみたいです。歌詞も、単純で深みがないような気がしてしまう。アタゴオルの曲たちは好きです。紅マグロの歌は、最高ですね!なんか谷山さんが「ヒデヨシ」に鳴りきってる?ちょっといびつな雰囲気の曲調も、感じがでてます。

全6件中 1 - 6件を表示

テルーと猫とベートーヴェンはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

テルーと猫とベートーヴェンを本棚に登録しているひと

テルーと猫とベートーヴェンを本棚に「聴きたい」で登録しているひと

テルーと猫とベートーヴェンを本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

ツイートする