アキハバラ@DEEP ディレクターズカット DVD-BOX

  • 137人登録
  • 3.82評価
    • (31)
    • (18)
    • (48)
    • (0)
    • (0)
  • 35レビュー
出演 : 風間俊介  生田斗真  星野源  小阪由佳  伊佐山ひろ子 
  • ジェネオン エンタテインメント (2006年9月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102282530

アキハバラ@DEEP ディレクターズカット DVD-BOXの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何も考えずに見られる作品。楽しかったです。

  • 制作年:2006年
    監 督:大根仁
    主 演:風間俊介、生田斗真、星野源、小阪由佳、本上まなみ
    時 間:全12話
    音 声:日:ドルビーステレオ


    オタク・ニートなど、社会からドロップアウトした6人の若者たちが、高度な人工知能による画期的な検索エンジン「クルーク」を作り上げる。
    しかし、成功や注目とともに、その価値を奪おうとする組織から狙われることになる。

  •  原作を読んだ事があったので、どんな風になっているのか楽しみにしてたんですけど、なんというか「アキハバラ@DEEP」の設定だけを利用した別の話……でした。

     もうちょっと原作に忠実な方が面白かったと思うんですけど、まあちょっとしたギャグだと思うしかないですよねえ……。

     最後に原作者さんが「小説をめちゃくちゃにされたんです」って相談しに来た時には苦笑いをするしかなかったです。
     それにしても、だるまの元弁護士の肩書はまったく生かされることがなく、ただの事務所の経理担当になってるし……。
     あーもったいないなあ……と思ってしまいました。

     でもまあ、個人的には北村一輝さんのオタクの気持ち悪さが最高によかったですね。

     とりあえず、原作至上主義の人は見ない方がいいと思いますが、そうではない人はまあコメディだと思えば楽しかったと思いますね。

  • 時々無性にゾンビの回だけ見たくなる。
    これは面白かった。

  • 見ていて楽しくなってくるドラマ。

    風間くんのページ役はハマリ役だと思う!

  • オタクの聖地・秋葉原でネットのお悩み相談・ライフガードのYUIのサイトに救われたコミュ力の低い吃音のページ、女性恐怖症で潔癖症のボックス、フリーズ癖のあるタイコ、天才ハッカーのイズム、戦うメイド・アキラの五人は彼女に引き合わされ、アキハバラ@DEEPとしてトラブルシューターの会社を作る。アキバで起こるさまざまな事件、死んでしまったYUIのAIをデジタルキャピタルの中込に狙われたり、だけど仲間との絆を信じて立ち向かう。

    同じ石田衣良原作の池袋ウェストゲートパークと物語の骨格は似てるけど、アキバという街や人々は池袋とは違って(池袋も結構オタクの町だとは思うけど)より特殊な味付けのキャラクターがたくさんいて、地味だけど結構楽しかった。ボックス役の生田は髪型的にちょっとV6岡田に、アキラ役の小阪由佳は前田愛に似てた。途中ちょっとみんなキャラ設定忘れた?っていう箇所もあったけど、北村一樹のイッてる中込の演技がすごいし、ページ目当てで見たのだけれど期待通り良かった。

  • 久しぶりに見たくなったのでダンビ回を視聴。

    ダンビ回は大好きなので何回も見返してるけど毎回声出して笑ってしまう。

  • 女子の演技力は笑える。
    タイコが恋しちゃう回はもぉー何度見てもやばいね。

  • テレビで抜けながらも観ていて、結局DVDを買いました。
    北村一輝のシャーコスプレがたまらない。

    映画版は観ていないけれどどうなのだろう。

  • ギャオで

全35件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

アキハバラ@DEEP ディレクターズカット DVD-BOXに関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

アキハバラ@DEEP ディレクターズカット DVD-BOXを本棚に「観たい」で登録しているひと

アキハバラ@DEEP ディレクターズカット DVD-BOXを本棚に「いま見ている」で登録しているひと

アキハバラ@DEEP ディレクターズカット DVD-BOXを本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする