BUMP OF CHICKEN "人形劇ギルド" [DVD]

  • 601人登録
  • 3.94評価
    • (181)
    • (52)
    • (201)
    • (3)
    • (0)
  • 95レビュー
アーティスト : BUMP OF CHICKEN 
出演 : BUMP OF CHICKEN 
  • トイズファクトリー (2006年9月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988061180663

BUMP OF CHICKEN "人形劇ギルド" [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あぁ…

    違う、そうじゃないとわかっていても

    人間長くやってると、生きて行く事がいつの間にか

    <義務>のように

    「命を与えられているから

    生きているまでだ。」

    と、視界がぼやけてくる。


    『ギルド』とは深さの単位。(として、私は捉えました。)

    どこまで掘れば、飯が食える?

    どこまで掘れば、娘のためにピアノが買える?

    どこまで掘れば、休みをもらえる?


    何度も振り下ろされるツルハシが

    地上の光をどんどん遠ざけていく。


    労働者が今見ているのは、

    自らを深い地中へと導いていく

    ツルハシの切っ先だけ。


    もう、心配する娘の声も届かない。

  • バンプ好きなのでベタ褒めしてしまいたい気持ちはあるけど、そこを抑制してレビューします(笑)

    良く言えば入りやすく解りやすい、悪く言えばありがちなストーリーです。66ギルドに対しての疑問とか、ちょっと無理があるんじゃないのかなというところもあったけど、伝えたい事をしぼってあるのでそれはそれで良いのかな、とも思います。人形劇だしなぁと。
    ただ私が先行してたギルドの曲のイメージとはかなり違ったストーリーだったので、意表を突かれた感じです。

    ファンなら「やっぱり藤君はすげぇや!」てなる。
    別にファンじゃない人が観ようとするなら、NHK教育番組とかでやる人形劇好きな人は良いんじゃないかな。

  • ロックバンドが人形劇のDVDを出すってのはなかなか希有だと思うけれど、どうしてか童話調に進むこの物語、エレキギターの鳴る楽曲にとても合う。
    素朴で愛しいお話に、これまた素朴で身近な葛藤を投げかける歌が素敵。

  • もってないんだけど、これは一度は観るべき。超泣く。

  • レビューなんか書けません。

    そんなのに値しない。



    BUMPの作品ひとつひとつに

    のんがBUMPを好きな理由が

    つまってます。





    すばらしすぎ。

  • 人形劇「ギルド」

  • ありがとう


    つづき

  • 涙無しでは観れません。曲を聞くたびにウルっとくるようになってしまいました。

  • あんまりDVDとか買っても観ないんですけど、これはふとした時に観たくなります。劇中で流れる「ギルド」もまた違うイメージで聴くことができて新鮮でした。あとサントラ集めたアルバム作ってください。

  • 素敵な物語音楽。ファン以外の人にも是非見て欲しい。

全95件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

BUMP OF CHICKEN "人形劇ギルド" [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

BUMP OF CHICKEN "人形劇ギルド" [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

BUMP OF CHICKEN "人形劇ギルド" [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

BUMP OF CHICKEN "人形劇ギルド" [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

BUMP OF CHICKEN "人形劇ギルド" [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする