バタリアン [DVD]

  • 22人登録
  • 3.53評価
    • (3)
    • (3)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : ダン・オバノン 
出演 : クルー・ギャラガー  ジェームズ・カレン 
制作 : ダン・オバノン 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006年10月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142416827

バタリアン [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゾンビ映画ブーム中に見た一本。
    とかくテーマ曲がかっこいい!!
    オチも個人的にはあれでいいと思ったというか、特に説明つけなくても感覚的にその場その場のノリで見れればいいのかなって思いました。
    ゾンビ一人一人キャラが立ってるのもいい。

  • 軍が開発していた薬によって、蘇ったゾンビの死体が、誤って民間の医薬品会社に送られていた。軍が行き先を探す中、そこで働く男たちが、ゾンビが入ったケースを開けてしまう。飛び散るガス状の薬。死体が蘇り、焦った末に燃やしてしまい、さらに薬は広がってしまい、ラストにはアメリカ全土に広がってしまう。
    ゾンビを怪物として描いた作品って始めて見たかも? 彼らって群れで1セットみたいな感じがあって、どちらかというと災害に近いし。
    この作品では。声を出して喋ったり、痛みを消す脳みそを求め、人間を追い詰める策を練ったりするので、個としてのキャラがあった気がした。
    噛まれることによる感染性があるのかはちょっと解らなかった。
    どうでもいいけど、のびハザに使われてた音源これだったのか。

  • テーマ曲が大好き。墓場でトラッシュがストリップする時の曲も好き。
    友達に全裸を晒しても平気なこのノリは、アメリカのお国柄ならではかな。

    タールマンの演技がいい感じに気持ち悪くて素晴らしい。
    墓場から蘇ったばかりのゾンビが猛烈ダッシュしてくるのが面白い。どんだけ歯と顎が強いのか。
    軍の処置が酷過ぎて笑える。
    最初から最後まで安心して観れるゾンビ作品。

  • <A HREF="http://tg.cocolog-nifty.com/diary/2006/10/post_f74f.html" target="_blank">2006年10月23日</A>

  • もぐもぐ!!にんげんおいしー!!

全5件中 1 - 5件を表示

バタリアン [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする