さまよう魂たち [DVD]

  • 48人登録
  • 3.30評価
    • (3)
    • (11)
    • (8)
    • (8)
    • (0)
  • 11レビュー
監督 : ピーター・ジャクソン 
出演 : マイケル・J・フォックス  トリニ・アルバラード 
  • ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006年11月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4582131182856

さまよう魂たち [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • huluにて。デコッパチのフォックスさんがずっと気になっていた。
    神経質なFBI捜査官は一体どういう役割だ。いい味出してる。

  • それなりにおもしろいのだけど、ピーター・ジャクソンの「バッド・ティスト」や「ブレインデッド」のような馬鹿馬鹿しさやスプラッターを求めるとガッカリする。
    「ゴースト」のような上品なロマンテックホラーコメディー。カップル向けかな。

  • 誰がつけたか知らないが、ひどいタイトルだ。
    マイケル・J・フォックス主演、ロバート・ゼメキスがプロデュース、監督は「ロード・オブ・ザ・リング」のP・ジャクソンという豪華なラインアップ。
    しかも内容はBTTFを踏襲したようなコメディである。
    まあ、BTTFには劣るけれども、やはりマイキーのよさが出ている佳作である。
    それなのに「さまよう魂たち」! 誰も見る気がしませんよね。もったいないですわ~。
    相手役のTrini Alvarado
    は昔のハリウッド美人タイプで、私は嫌いじゃない^^;

  • マイケル・J・フォックス主演のホラーコメディ(?)。妻の死によって幽霊が見えるようになった男は、幽霊と組んで霊媒詐欺で暮らしているが、街では原因不明の心臓麻痺が頻発していて、やがて彼は疑われ変な捜査官に追われたり、知り合った女医と共に死神と対決することに。殺人カップルとFBI捜査官がいい味出してる。
    結構面白かった。

  • 結構好き。後半ちょいグロかも

  • 昔観たのが、小学生のときかな。
    「ロバート・ゼメキスとマイケル・J・フォックスのBTTFコンビが送る~」みたいな宣伝で観た気がする。ただそれ目的。あんま覚えてない。

    で、今観直してみたら、めっちゃ面白いやん!
    その2人よりむしろピーター・ジャクソン監督っていうのが重要。
    グロさはそこまでないけど、ノリはまんま「ブレイン・デッド」!
    後半に行くほどテンションが上がって、お祭り状態になっちゃうもん。
    あー楽しい楽しい。

  • コメディー要素のあるホラー映画ということだが、中々の良作。霊媒とかエクトプラズムとか普通に出てくるのが興味深い。こういう価値観は本来キリスト教的にはありえないことなのだが、「ゴースト」を始め、一部に根強くあるのは、西洋が持っているオカルト的資質なのだろう…。日本人的にはこういうのはまったく違和感がなく、普通に共感できるし、楽しめる。「やっぱり良い魂は天国に行き、悪い魂は地獄に行んだ」―と希望を持たせてくれる作品。それにしてもマイケル・J・フォックスは素敵だな。。

  • もう14年も前の作品。
    まだ主演のマイケルがパーキンソン病である事を言ってない作品。
    もう発病されていたのかな?
    そんな雰囲気が全く感じられないアクションシーンもあります。

    悪霊退治会社をしているバニスターが、
    ある事故をキッカケに、無くしていた哀しい過去に翻弄されながら、
    どんどん謎の心臓マヒ事件に巻き込まれていく。

    まあまあ迫力もあり、ストーリー展開もシッカリしていて楽しめました。
    さすが「ラブリーボーン」の監督だけありますねって感じ。

  • 初・ピーター・ジャクソン。いつ見たんだったかな? 10年以上前? わりと楽しかった気がする。

全11件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

さまよう魂たち [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

さまよう魂たち [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする