パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち [Blu-ray]

  • 106人登録
  • 4.23評価
    • (28)
    • (11)
    • (12)
    • (2)
    • (0)
  • 10レビュー
監督 : ジョニー・デップ 
出演 : ジョニー・デップ  ジェフリー・ラッシュ  キーラ・ナイトレイ 
  • ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006年12月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241710093

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白い!かっこいい!テンポがいい!一度見ただけでは分からない気がするけど、続編への伏線かな?およそ海賊とは思えないかっこいいのかコミカルなのか微妙な登場で始まったけど、それも伏線だった様であっという間の2時間強だった。

  • ディズニー大作の記念すべき第一作目。
    個性的キャラと凄まじい戦闘シーンには目を瞠る。

  • ジョニーが最高にかっこいい。
    パイレーツシリーズでは、やっぱり1が一番面白い。

    当に海賊!って漢字で、醍醐味が凝縮されている。

    ピーターパンに似てるかも。
    独特の世界観を表現している役者陣もすごい。
    もちろんスタッフあっての役者だけど。
    ジョニーの演技が最高。

    とは言え、最後はオーランド・ブルームがいいとこ取りなのが
    笑えるwwwww

  • ジョニーデップが一躍大スターになったきっかけの映画ですよね^^
    フラフラ歩くキャプテン・ジャックスパロウの姿・・・
    ステキすぎますww
    子供と一緒に観られる映画ですが、私は一人で映画館に10数回観にいっちゃいましたよ^^

  • Blu-rayで感動の高画質高音質である。ばかばかしいのもまた良い。

  • 【歴代26位】                                                 カリブ海の港町、ポート・ロイヤル。総監の娘エリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)は、子供の頃に父とカリブ海を航行中に、海賊船に襲われた英国の船と遭遇した。エリザベスはその船で意識を失った美しい少年ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)を見つけ、首にかけられていた海賊のシンボルである美しい金のメダルをはずし、自分の物にしてしまう。ある日、町はブラックパール号に乗ったキャプテン・バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)率いる冷酷な海賊たちに襲われる。エリザベスの身につけていた黄金のメダルが目当てだった海賊たちは、エリザベスをさらい船出する。エリザベスに密かに思いを寄せていたウィルは、彼女を救い出すために、一匹狼の海賊であり、バルボッサの秘密を知る数少ない人間であるジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と手を組み、バルボッサを追った。実はバルボッサと手下たちは呪いにかけられた生きる屍であり、月の下でその忌まわしい真実の姿をさらす。死よりも苦しい地獄から逃れ、呪いを解くのに必要なのは、エリザベスの黄金のメダルと、その最後の持ち主であり、あがないの力を秘めた血筋を引く者、ウィル・ターナーだったのだ。

  • 文句なしで大好き。
    たぶんこの映画こんなに人気出るのは、アクションあり、エンターテイメント性あり、ラブあり、ミステリーあり・・・のてんこ盛りが原因なんだろうな。

全10件中 1 - 10件を表示

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち [Blu-ray]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする