MOTHER3+

  • 114人登録
  • 3.59評価
    • (16)
    • (10)
    • (40)
    • (2)
    • (0)
  • 10レビュー
アーティスト : ゲーム・ミュージック  大貫妙子 
制作 : 大貫妙子 
  • 東京糸井重里事務所 (2006年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4997184873062

MOTHER3+の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1曲目「愛のテーマ~We will miss you~」が素晴らしい。

    不幸にして亡くなった母ヒナワの、リュカとクラウスという二人の子供に対する愛の歌のように思われるが、
    詩、曲、歌ともに美しい。

    あとは、バンドの生演奏。

    「MOTHER3」のサントラとして見るには少し寂しいが、そこが「MOTHER3+」となっているゆえんなのだろうか。

  • MOTHER3のメインテーマに歌詞をつけたもの。他数曲(1の曲多め)

    そんなに悪くはないんですが、いまひとつです。
    ボーカル曲はちょっと声が合ってなかったかな。

  • 一時は開発を中断された悲運なゲーム、MOTHER3のオリジナルサウンドトラック。

    発売前にテーマ曲として発表された『愛のテーマ』を糸井重里さんが詩をつけ、門倉聡さんがアレンジをし、『メトロポリタンミュージアム』で有名な大貫妙子さんが優しく歌っております。
    ゲーム中に登場したDCMCの曲、4曲(DCMCのテーマ、サンバ・デ・カンボ、ボンボヤージュ・アミーゴ、おえらいさんのテーマ)をクレイジーケンバンドのメンバーが演奏(歌ってはいません、演奏です。また、スカパラじゃないですよ・・・)
    他、前作をやっていると、「おぉ!?」と言うような曲が、MOTHER3の音楽を担当した酒井省吾さんによって更にアレンジされて収録されてます。

    もう入手は不可能ですが、初回特典としてぽてんしゃる発言で終盤の空気を和ませた『おしのびどせいさんストラップ』がついてきました。

    また余談ですが、CD未収録の曲が1曲だけ、iTunes等で配信されているので安く、曲だけほしい人はダウンロードされた方がちょっとだけ得かもしれません。
    だが、ジャケットは反則すぎるので好きな人は買って、未収録だけ落とすのがベストかと。

  • We Miss Youを聞くたびウッときてしまいます
    おかあさぁーん…
    【私は命あなたの ただひとり道を行くちいさきものに明かりを】

  • テーマ曲を大貫妙子さんが歌って下さっていてホロリとさせられる。インスト三曲をスカパラメンバーが演奏。

  • 今ひとつのアルバムでした。収録曲数の少なさもあるんだけれど、アレンジが平凡なのでもう少し思い切りが良かったらなぁと感じる。まるごとD.C.M.Cのライブ盤というコンセプトアルバムにしてしまうとか。(Earth Boundはアマのリミックスのレベルに比例して、公式への期待度も高くなっちゃう)一方ですてきな曲もあります。テーマソングは卑怯なほど泣けるし、スノーマンのテーマは原曲のイメージを広げた名アレンジ。KKBの演奏もジャジーでラテンでロックしてたりでとてもいい。

  • 泣ける1枚。

  • 大貫妙子 さんが歌う「We miss you ~愛のテーマ~」はmother3をやった人なら感動もの
    そのまえにジャケットだけでもちょっとくるところはあるんだけど

全10件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

MOTHER3+を本棚に登録しているひと

MOTHER3+を本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

MOTHER3+を本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

MOTHER3+を本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

ツイートする