007 消されたライセンス アルティメット・エディション [DVD]

  • 38人登録
  • 3.45評価
    • (2)
    • (6)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
監督 : ジョン・グレン 
出演 : ティモシー・ダルトン  ロバート・ダヴィ  キャリー・ローウェル 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142421425

007 消されたライセンス アルティメット・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 歴代ボンド役を見比べてみる。レビュー評価が高かったので、ダルトンのこの作品を選びました。

    どうなんでしょうか。友の仇をとる。任務から離れて行動。その為、殺しのライセンスははく奪される。
    これって、ボンドではなく、他の団体の組織、兵士、刑事でも、設定すれば、なんでも話が作れそう。

    いうなれば、私恨で悪の組織に立ち向かう。従来のボンド像からかけ離れていっている気が少し残念。

    物語自体は悪くはない分、余計、なぜ、ボンドがって感じが余計に感じてしまう。

  • これまでの007とは違う異色作との評判どおり。アクションを抑えたダニエル版って感じ。Qの活躍がまた画期的だった。

  • 面白くない。ストーリーの始まりはシンプルなのに展開がややこしく感じて見ていて疲れる。雰囲気が全体的に情けないB級映画のようだし、アクションシーンもスタントの見せ場が優先されていて、つまらない。ダルトンのボンドがこれで最後なのは残念。

  • 監督 : ジョン・グレン
    出演 : ティモシー・ダルトン ロバート・ダヴィ キャリー・ローウェル


    4代目・ティモシー・ダルトンがジェームズ・ボンドを演じるシリーズ第16作。命令に背き“殺しのライセンス”を剥奪されたボンドが、友の復讐のため南米の麻薬王と対決する。

    友人フィリックスの結婚式に出席するためフロリダを訪れたジェームズ・ボンドは、麻薬王サンチェスを逮捕する。しかし、サンチェスは逃亡に成功。フィリックスに重傷を負わせ、彼の新妻を殺害する。復讐を誓ったボンドは、事件に手を出すなというMの制止を無視し、“殺しのライセンス”を剥奪されてしまう。たった一人で戦うことを決意したボンドは、友人シャーキーの協力を得て、サンチェスの隠れ家を特定して潜入し……。

  • (License to Kil; 1989/英・米、133min.)

    麻薬王を追う系。

  • ティモシー最後のジェームズ・ボンド。
    と言うか、2作しか出てないか。
    何故だ?一番イケメンだったのに。
    私は、彼のジェームズ・ボンドが一番好きだな。
    あと、若かりし頃のベニチオ・デル・トロが、印象的だったかな。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

007 消されたライセンス アルティメット・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

007 消されたライセンス アルティメット・エディション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする