ストーリー・オブ・ラブ 特別版 [DVD]

  • 15人登録
  • 3.33評価
    • (3)
    • (1)
    • (6)
    • (1)
    • (1)
  • 6レビュー
監督 : ロブ・ライナー 
出演 : ブルース・ウィリス  ミシェル・ファイファー  リタ・ウィルソン  ジュリー・ハガティ 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2006年11月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135583468

ストーリー・オブ・ラブ 特別版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すごく大好きな映画です。
    泣けます。

  • 既婚者なら共感してしまうこと多し。

    例えば、はじめは「ユーモアがあって好き!」って思っていたのに、年月を重ねるとそれが次第に「いつもふざけてばかり」って不満に変わってくる。
    はじめは素直に気持ちを表現できていたのが、お互いに素直になれなくなってくる。

    恋人から夫、夫から家族に変わっていく。
    愛のかたちも変化していくもの。
    それを受け入れていかなくてはいけないんだよね。

    なんだか、号泣してしまいました。
    倦怠期夫婦は絶対観て欲しい。
    うちは倦怠期ではないけど、私も「私たちの歴史」や「積み上げてきたものの価値」を思い出す良いきっかけになりました。
    定期的に観たい映画です。

    ミシェル・ファイファー、本当にきれい。
    ウェディングドレス姿も美しかった。あのベール素敵ですね。
    あのデザインは見たことがなかったです。

  • 私はお勧め。文句ばっかり言ってないで、過去を振り返り、愛したことを思い出して欲しいな。好きだから惹かれあったから一緒になったんであって、簡単に離婚する今の時代に見て欲しい。

  • 結婚から15年後、倦怠期を迎えた夫婦の物語。試験的に別居した夫婦が、これまでの結婚生活を振り返る。思い出される過去のエピソードは、あり得そうなものばかり。ミシェル・ファイファーが、ゆい大好きなんだけど、この映画ではヒステリックな演技が上手すぎる分ムカツク・・・てゆうかうるさい。上手いから、なんだけどね。☆1.5つ。自分が結婚して倦怠期になってから見たら、また変わるかな?

  • 1999 アメリカ

  • ベンとケイティーは、結婚15年を迎える夫婦。長い間の不満が蓄積、今では相手のする事すべてが気にさわり、争いが絶えない。子供たちがサマーキャンプで留守の間、ついに試験的別居に踏み切ったふたりだが、頭の中をよぎるのは楽しかった日々の思い出。出会った頃のことや、初めてのデート、プロポーズ。やがて生まれた息子と娘は最高の宝物に−−−しかしいつの頃からか、歯車が狂いだしてしまった。離婚か、それとも結婚生活を続けるのか?悩み考え抜いた末にふたりが出した答えは…。ロブ・ライナー監督自らベンの親友役で出演。本作品のためにエリック・クラプトンが書き上げた主題歌「I GET LOST」がドラマをさらに盛り上げる!

全6件中 1 - 6件を表示

ストーリー・オブ・ラブ 特別版 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする