ファイナル・デッドコースター 通常版 [DVD]

  • 361人登録
  • 3.11評価
    • (13)
    • (39)
    • (120)
    • (26)
    • (8)
  • 76レビュー
監督 : ジェームズ・ウォン 
出演 : メアリー・エリザベス・ウィンステッド  ライアン・メリマン  クリス・レムシュ  テキサス・バトル 
制作 : ジェームズ・ウォン  グレン・モーガン 
  • 松竹 (2006年12月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105051188

ファイナル・デッドコースター 通常版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 販売サイドがはめるようなネーミングをつける中で最も多そうなものが「……の見つけ方」と「ファイナル・デッド……」とかの作品が多いと思います。まるで続編のような雰囲気を出して売ろうとしてる作品ほど本当に駄作が多い!騙されてもいいのは本当に安価の場合に限りますが、それでも腹立つ!

    「ファイナル・デッドコースター」
    https://www.youtube.com/watch?v=ZlbSjK0hH5U

    飛行機→ハイウェイ→ジェットコースター→サーキット場→橋!このシリーズは5作で完全完結だと思います。橋のエンディングが初回に戻った時点で制作側の終了を意図しているので。人が死んでいくのやグロイ系はあまり購入しないのですが、なぜかこのシリーズ好きなんですよね。

    それなのにファイナル・デッドとタイトルにあると購入したくなってしまうんですよね~ww

  • 物体Xに続き主演女優目当てで見る
    おー、若い。美人
    物体Xでは経年劣化か

    ピタゴラスイッチみたいに不幸の仕掛けが連鎖していく
    玉突きとかホームセンターとか

    日焼けマシーン(脱ぎ要員ポロリあり)の
    ふたが何故開かなくなるのかはよく分からない

    テンポがいい。
    二度見せを回避しているのは、いい判断

    メイキング、泣くシーンアップからスタートが大変

  • これもついでに借りて観た
    救いようなく皆死んでいくだけなんで、さてこいつはどのように?というスタンスで観る作品だと思ってる

  • ファイナル・デスティネーションを観た後に鑑賞。
    急にピタゴラスイッチ&ただいろいろな死に方を紹介するような映画になっている・・・・そして最後全員死ぬのね。ただ死ぬだけの映画。今回は主人公の女の子が撮影していた写真が「予感」になっていて、写真と似たシチュエーションで死亡する。順番はローラーコースターの座席順。
    今回はキャラ設定も薄く、死んでしまっても「あー、次誰だろ?」って感じで、全く感情も沸かず。

  • そもそも、続編ものであると知らなかったので、過去2作は未視聴での感想です。

    グロ描写ありのホラー映画、普通に楽しめました。

    ごく簡単に言うと、運命かのように些細なことが積み重なって最後に事故が起きて死者が出るという展開なんですが、その展開は恐怖のピタゴラスイッチという感じで、仕掛けが動きだすと、無条件でハラハラして目をそらしたくなります。

    観終わったあと、日常の些細な事象も「まさか、あれがこうなって、これがああなって...」と事故までの道筋を想像してしまい、少しドキドキする日常を過ごせました(笑)

  • 3作目にもなると、さすがに慣れてきた。

  • シリーズ物と知らずに見てしまった。死に様に面白みと怖さが足りない。「ジェットコースター乗りたくねー!」ってなってみたかった。

  • 2も好きだったけど、3もバカバカしさがあって面白かった!作品のテンポが良いし、全体的に娯楽に徹してる良さがあると思う。死に方も2に続いてたっぷり尺をとって見せていて、緊張感もあるけど、やっぱり笑っちゃう。

  • オリジナル

  • ・飛行機乗る前にオススメの映画
    『ファイナルデスティネーション』

    ・ドライブ行く前にオススメの映画
    『デッドコースター』

    ・遊園地行く前にオススメの映画
    『ファイナルデッドコースター』←new!

全76件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ファイナル・デッドコースター 通常版 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ファイナル・デッドコースター 通常版 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする