サッド・ムービー [DVD]

  • 106人登録
  • 3.22評価
    • (4)
    • (21)
    • (37)
    • (9)
    • (2)
  • 34レビュー
監督 : クォン・ジョングァン 
出演 : チョン・ウソン  イム・スジョン  チャ・テヒョン  ヨン・ジョンア 
制作 : ファン・ソング 
  • ギャガ・コミュニケーションズ (2007年4月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571147371149

サッド・ムービー [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本当にタイトルのまますぎる。
    悲しすぎる

  • ライブラリーシネマ(2/10バレンタイン企画)。
    「サッド・ムービー」は2005年の題名通りの男女8人4カップルが織りなす、それぞれの悲しみを描いた群像劇。
    韓国恋愛映画を見るのは多分初めて、ある人が韓国映画って、すぐ徴兵されたり、留学したり、事故ったり、癌になったりすると言ってたけど、その通りだった。
    まあ、美男美女揃い(皆整形?)ではありましたが。
    蛇足ながら、皆様方には何の興味も関係も無いとは思いますが、あらゆる生存能力が極端に退化していく中で、女性って何でこんなに魅力的で綺麗(な人がいる)なんだろうという色呆け妄想症状のみ亢進している模様で、万一 E-Girls の Ami チャンがどうしてもお付き合いしてと言われれば即OKです。

  • 全てのカップルの先が予測できてしまうのが、少し残念です。
    なかなか入り込めず、泣けませんでした。
    4組がもっと関わりあっていく方が面白かったかな?

    もう少し救いが欲しかった気もするが、メッセージ性を強く感じる映画です。

  • 悲しい物語というか、終わりに向かっていく物語。
    いくつかの物語が交錯していくんだけど、子どもを使って泣かせるのは反則、と思いながらもやっぱり罠に落ちるように泣いてしまった。皮肉にも死に近づくごとに、息子との距離も縮まっていく親子。
    大事な恋人がいるのに、自ら死に近づいていく消防士。消防士チョン・ウソンも相変わらずいい男。最後の愛の伝え方は最悪だったけど、高いとこでのラブシーンは美しかったです。
    白雪姫に見えない着ぐるみ白雪姫カップルと別れさせ屋のチャ・テヒョンにほっこりと救われた。
    悲しい映画はどこかに救いがないとね。

  • 韓国の映画やドラマはめったに見ませんが、たまたまテレビでやっていたので見ました。とにかく、好きな人と別れたり、好きな人が死んだり、お母さんが死んだりと哀しい話ばかりが4編。この中から一つピックアップして掘り下げた方がいいと思うけど。とりあえずお母さんが亡くなって息子が雨の中泣くシーンだけは号泣。長生きしなくちゃと思ってしまいました。

  • まずタイトルが何とも衝撃的。
    しかも勝手に洋画だと思ってた…^^;

    何だか泣きたい気分だったからこれを見たんだけど、
    見事に大号泣させられました…
    ここ最近で一番泣いた映画な気がする。
    「東京タワー」に勝ってしまったね!

    私事前に知ってた情報で勘違いしてて、
    4本のショートムービーと思ってたらひとつになってた。
    4つのお話がそれぞれ巧いことリンクしてる。
    確かに一つ一つを映画にするのはちょっと難しい感じだけど
    これだと途中で中だるみすることないなぁ、と感心した。

    話の大筋はタイトルから予想できる通り…
    途中まで意外とハッピー路線だったから余計辛い。
    フィチャンとお母さんの話の最後はちょっと予想外だった!
    そう来たか…みたいな。
    悲しい。きちんと全うしたハソクは偉い!

    多分また泣きたくなったら見る映画だと思う。

    相当泣かされたので、Sad Movieとしては合格でしょう(笑)
    ってことで星は4つにしておきます。

  • まずタイトルが何とも衝撃的。
    しかも勝手に洋画だと思ってた…^^;

    何だか泣きたい気分だったからこれを見たんだけど、
    見事に大号泣させられました…
    ここ最近で一番泣いた映画な気がする。
    「東京タワー」に勝ってしまったね!

    私事前に知ってた情報で勘違いしてて、
    4本のショートムービーと思ってたらひとつになってた。
    4つのお話がそれぞれ巧いことリンクしてる。
    確かに一つ一つを映画にするのはちょっと難しい感じだけど
    これだと途中で中だるみすることないなぁ、と感心した。

    話の大筋はタイトルから予想できる通り…
    途中まで意外とハッピー路線だったから余計辛い。
    フィチャンとお母さんの話の最後はちょっと予想外だった!
    そう来たか…みたいな。
    悲しい。きちんと全うしたハソクは偉い!

    多分また泣きたくなったら見る映画だと思う。

    相当泣かされたので、Sad Movieとしては合格でしょう(笑)
    ってことで星は4つにしておきます。

  • 泣ける。ってゆーか泣かせる気満々な映画です。

    人との「別れ」をテーマにして、4つのストーリーが同時に展開されていくという作り。

    やっぱ号泣。笑

    恋人との死別ってゅうありがちなのも泣けるけど、親子の別れっていうありがちなパターンにはもっと弱い。。

    もうあの子役には涙バケツ1杯分くらいやられました。

    すっごいベタっちゃベタな映画だけど、それも韓国映画らしくて良いカナと。

    ----------------------------------
    memo:mixiレビューより転記
    ----------------------------------

  • 試写会で見ました

    まあタイトルどおりに泣かせる話だったので泣きましたが(笑)
    デートムービーにいいんじゃないでしょうか

    4つの別れのオムニバスストーリーです
    チョン・ウソンはあいかわらずでファンは喜ぶだろうな~というショットが一杯
    かっこいいし、優しいし、ちょっととぼけたところもあって、理想の彼氏ですね
    でも最後はありえないでしょ~ そんなことやってる場合か?って感じ

    チャ・テヒョンはコメディも泣きの演技もやっぱりうまい

    私は着ぐるみ少女と画家志望の男の子のエピソードが一番好きです
    切なかった・・・
    7人の小人もすっごい可愛くなくて笑える(笑)
    一番泣けました

    お母さんと子供のエピソードも子供のいじらしさとお母さんの強さに泣けますね

    どのストーリーも最後は別れで泣かせるんですが
    それまでにコメディの要素が満載でほんとに笑っちゃいます
    こういうの韓国映画はうまいですよね~

    映画を見終わった後にどのエピソードが好きか話し合えていいと思います

  • 韓国の映画。
    悲しさがいっぱい。

全34件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

サッド・ムービー [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

サッド・ムービー [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

サッド・ムービー [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする