あなたの魂に安らぎあれ (1983年) (新鋭書下ろしSFノヴェルズ)

  • 27人登録
  • 4.09評価
    • (4)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 神林長平
  • 早川書房 (1983年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (374ページ)

あなたの魂に安らぎあれ (1983年) (新鋭書下ろしSFノヴェルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  地下に押し込められ、アンドロイドの"お下がり”で生きる屈辱に甘んじる人間と、人間より人間らしい社会を享受しながら、あくまでも奉仕者の役割から逃れられないアンドロイド。
     互いの存在意義をこき下ろすことでしか不安を抑えられないほど行き詰まった世界で、両者はどうやって心の平安を手に入れるのか。

     過去を記録する人造物と、未来を予知する人間、という設定がなんか燃える。
     クズさと情け深さを併せもつ人間の業がグルグルと渦を巻いて定められた終着点へと向かい、…ラストは手品を見せられたような気分。

  • 借本。
    再読なので、ハードカバー版を読んでみました。
    3部作を読んでから読むと、これまた面白さ倍増。
    著者の作品が好きでたまんない。
    「帝王の殻」を読んで再度ハマったら、買おうかな?

  • 火星SFっつーかなんつーか。というか、これが処女長編なのか。凄いな。ディックの電気羊を思い出した。

全3件中 1 - 3件を表示

神林長平の作品

あなたの魂に安らぎあれ (1983年) (新鋭書下ろしSFノヴェルズ)はこんな本です

ツイートする