世界悪女物語 (1982年) (河出文庫)

  • 48人登録
  • 3.50評価
    • (3)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 澁澤龍彦
  • 河出書房新社 (1982年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)

世界悪女物語 (1982年) (河出文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 情念だなあ・・・。恐ろしいほどの生命力と生命欲を感じる。ヨーロッパの歴史の裏舞台。

  • なぜかこの本マルキドサド作、澁澤龍彦訳かと読んでる途中で思ってた笑
    歴史上の悪女をひたすら紹介している内容だけど、エリザベス女王とかマリーアントワネットとかクレオパトラとか歴史上の有名な女性は悪女多いな笑。って本当に昔過ぎる人物ばかりだけど。てか権力者だからそうなるか。
    ほんと昔って戯曲を読んでても思うけど、毒殺が多いよね。ほとんどの悪女はヨーロッパの人だったけど、日本人はそこまでの悪女はいないから取り上げられなかったってのが、なんか悪女ってよくないけど少し残念だった笑。

全2件中 1 - 2件を表示

澁澤龍彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウィリアム シェ...
宮部 みゆき
ポーリーヌ・レア...
三浦 しをん
J.L. ボルヘ...
有効な右矢印 無効な右矢印

世界悪女物語 (1982年) (河出文庫)はこんな本です

世界悪女物語 (1982年) (河出文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

世界悪女物語 (1982年) (河出文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

世界悪女物語 (1982年) (河出文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする